大阪杯&ダービー卿CT  展望

こんばんはJです。


今週はGⅠは小休止

海外ではドバイがありますね

非常に楽しみですね


まずは大阪杯から

なかなかのメンバーが集まりましたね

GⅠ馬が3頭、新進気鋭が3頭って感じですね

順当か波乱かどちらですかね


ジンクス

■GⅠ馬

■前走上がり5位以内

■SS系の差し馬

■ノーザンダンサー系の先行馬

■前に行ける人気薄

■前走、有馬記念

■前走、中山記念


予想

◎トーセンジョーダン

○ナカヤマナイト

▲フェデラリスト

△ローズキングダム

▽アーネストリー



買い目

◎軸の3連単マルチ


寸評

本命はトーセンジョーダン  ジンクス★★☆☆☆☆☆

現役屈指の安定株

まず、大崩れは無い馬でGⅠ馬としての格もメンバー1

しっかり勝って春天に向いたいですね


対抗はナカヤマナイト  ジンクス★★☆☆☆☆☆

生きのいい4歳馬の代表ですね

前走はルーラーにちぎられたが

相手が走るときは怪物級なのでしょうがない

今回のメンバーはしっかり勝ってくるタイプが多いので

接戦となるでしょう

この馬もルーラーに近いのでちぎれるのではと思う


単穴はフェデラリスト  ジンクス★★☆☆☆☆☆

目下、重賞連勝中で確実にステップアップしている

相手が強化されたが充実度的に突き抜けてもおかしくはない

ここが試金石


連下はアーネストリー  ジンクス★★☆☆☆☆☆

個人的にはもう厳しいと思っているが

父が父だけに復活が似合う馬

このメンバーなら悠々自適に逃げれるので圧勝もあるかな


注ローズキングダム  ジンクス★★☆☆☆☆☆

出口の見えないGⅠ馬

ここらで復活と行きたいところだが

相手もそれなりに揃っているので厳しいかな


自信度A


ダービー卿CT

荒れる重賞として余りにも有名

今年も荒れそうな感じがしますね


ジンクス

■東風S組み

■前走1600m

■ロベルト、デピュティミニスター、レッドゴット系

■54~56キロ

■先行馬

■前走上がり2位以内


予想

◎ツクバホクトオー

○テイエムオオタカ

▲ダガノエルシコ

△サトノタイガー

▽アプリコットフィズ

注オセアニアボス


買い目

◎軸の3連単マルチ相手▽まで

◎軸の3連複流し


寸評

本命はツクバホクトオー  ジンクス★★★★☆☆

相性のいい東風Sの勝ち馬

ただ、勝ち馬より負けた馬が基本だけど

内枠引いたのでね

この差は大きい

それに荒れることが前提なので

この馬から


対抗はテイエムオオタカ  ジンクス★★★★☆☆

枠の差で対抗に

ただ、頭を叩くのはこの馬なので

そんなに関係ないかも

いったいったですね


単穴はダガノエルシコ  ジンクス★★★☆☆☆

流石に重賞レベルでは厳しいかもだけど

戦ってきた相手が地味に強い(ダノンシャーク、オールザットジャズ)

無欲の追い込みなら或はあるかも


連下はサトノタイガー  ジンクス★★☆☆☆☆

好位で上手く立ち回って抜け出せればいいけど

割と先行する馬が揃っているので7番手位になっちゃうかな

枠を生かして欲しいですね


穴はオセアニアボス  ジンクス★★☆☆☆☆

これだけ先行馬が揃えばハイペースでしょう

ならば、この馬の差脚が生きる

無欲の追い込みを


自信度C



スポンサーサイト

高松宮記念&マーチS  レース回顧

こんにちはJです。

高松宮記念


1着カレンチャン◎

2着サンカルロ▽

3着ロードカナロア○

4着ダッシャーゴーゴー▲

5着マジンプロスパー


馬券は・・・

見事!総取り!!

安いですけどしっかり当てれましたね

欲を言えばサンカルロに勝って欲しかったかな

3着にダッシャーゴーゴーで


カレンチャン

完璧な競馬でしたね

これしかないという絶好の2番手

最強馬に最高の競馬をされては他馬は為す術なし

これで秋春制覇ですね

久々に現れたスプリント界のスターホース

おめでとう


サンカルロ

またも2着ですか

勝てないですね

まるでスーパーホーネット

今回が一番チャンスがあったはず

それでも勝てませんでしたね

次はマイラーズCかな


ロードカナロア

1200mではじめての敗戦

初めてづくしでよくやっていると思いますね

やはり高松宮記念は圧倒的人気では勝てないですね

これからレースが無いですけど

どうなるんだろう?

まさかマイルは無いね


ダッシャーゴーゴー

もう少し頑張ってくれれば、3連単万馬券だったのに

GⅠではやはりあと少し足りないですね

そこを埋められれば届きます


マジンプロスパー

次は勝てますよ

今回は順番的に負ける番だった(笑)

流れ一つで変えられます



マーチS

1着サイレントメロディ

2着メイショウタメトモ

3着バーディバーディ

馬券は・・・

まさかの1頭も絡まないとは


サイレントメロディ

この馬は大成しそうですね

強かったです

トップは強いけど頑張って欲しいですね


メイショウタメトモ

まともに出ればそこそこ強いですね

アンタレスが楽しみですね


バーディバーディ

流石に実力馬ですね

ブライアンズタイムの血が重要なのか

今回は完敗でしたね

残念


高松宮記念&マーチS  展望

こんばんはJです。


今年2回目のGⅠ高松宮記念

新コースになってどう傾向が変わるか楽しみですね

一応、旧ジンクスで挑みますけどね


ジンクス

■1200mの複勝圏内50%以上

■2・3歳時に重賞戦線で活躍

■父か母父にSS

■阪急杯組み(1桁)

■昨年4着

■5歳

■重賞実績のある1番人気


予想

◎カレンチャン

○ロードカナロア

▲ダッシャーゴーゴー

△ジョーカプチーノ

▽サンカルロ

注エーシンリジル、エーシンダックマン


買い目

3連複BOX3500円

◎ー▽までの3連単マルチ3600円


寸評

本命はカレンチャン  ジンクス★★★☆☆☆☆

現スプリント女王

前走は久々で56キロ背負わされて0.2差の4着

確実な上積みがあり、負ける要素が殆ど無い

カナロアに差される位でしょう

3着以内は確実


対抗はロードカナロア  ジンクス★★☆☆☆☆

充実一登のスターホース候補

1200負け無しは大きな武器

ただ、このレースは圧倒的人気で応えた馬は1頭もいない

連覇濃厚とされたショウナンカンプ然り去年のジョーカプチーノ然り

唯一馬券に絡んだのはプレシャスカフェの3着位

ただ、どれも旧中京の話で信頼性はいかほどか?

同距離のままだった中日新聞杯がジンクスが使えたので有効だと思ってます

それでも無様なレースはしないと思いますが


単穴はダッシャーゴーゴー  ジンクス★★★☆☆☆☆

GⅠになるとダメになる馬として有名

ただ、このレースで勝つ条件を満たしていますね

5歳、昨年4着入線、若い頃から活躍

安田厩舎3番手の馬が下克上といきますか


連下はジョーカプチーノ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

昨年は有り得ない不利を受けて競馬にならなかった

人気もほどほどに落ちていい感じ

自在性は武器だが本来は前に行ってナンボ

外枠なので無理しなさそうですけど

この馬が来てこんなに付くの?って感じでしょうね


穴はエーシンリジル  ジンクス★★★☆☆☆☆

何度も穴を開けてきたSS直子

BMSになってどうか?って所ですね


自信度B


続いてマーチS

地味に出世レースとなりつつあるこのレース

エスポワールシチー、テスタマッタとフェブラリーの覇者を輩出

今年もそれに続けるか?


ジンクス

■ミスプロかロベルト系

■仁川S3着以内

■近2走で5着以内

■前走上がり5位以内で3着以内

■斤量54~56キロ


予想

◎マイネルアワグラス

○トーセンアレス

▲マイネルオベリスク

△アイファーソング

▽シルクシュナイダー

注ナムラタイタン

買い目

◎軸の3連複流し1000円

◎ー▽までの3連単マルチ3600円


寸評

本命はマイネルアワグラス  ジンクス★★★★☆

まさか仁川組みが誰も出てこないという事態

御陰で非常に難解な感じになってしまった

近走、成績が安定してきていて

スマートファルコンと勝負したことがあるのは強み

ここらで一発大穴を


対抗はトーセンアレス  ジンクス★★★★☆

こちらは上がり馬

正直、重賞ではまだ厳しいと思うけど

期待感はある


単穴はマイネルオベリスク  ジンクス★★★★☆

トーセンアレスと同じような感じですね

正直、甲乙つけがたい


連下はアイファーソング  ジンクス★★★★☆

爆発的な強さがありそうな感じですね

一気に突き抜けてもおかしくはない

そうゆう雰囲気を持つ馬


穴はナムラタイタン  ジンクス★★★☆☆

この馬に1800は長いと思うけど

それでも未知の可能性にかけてみたくなる

実は伸びたほうが良かったってパターンかも


自信度C




阪神大賞典&スプリングS  レース回顧

こんにちはJです。


では、早速、阪神大賞典から

1着ギュスターヴクライ▲

2着オルフェーヴル◎

3着ナムラクレセント注


馬券は・・・まさかオルフェが負けるとは・・・


ギュスターヴクライ

父と同じように3冠馬キラーぶりを発揮ですね

とはいえこの馬自体は奇策ではなくこの馬の競馬をしただけ

本来なら春天の大本命となるところだが・・・オルフェのあの走りは(笑)

本番では恐らく2番人気ですかね

楽しみですね


オルフェーヴル

まさか・・・負けるとは思わなかった

とはいえ並みの馬なら故障発生かという競馬をして2着

あまりに破天荒すぎて・・・

ただ強さだけが際立った

同じ3冠馬としてはミスターシービーに近いかな

正直、世界に向けて負けて欲しくはなかったが

結果は結果受け止めるしかない

本番ではきっちり勝ちましょう


ナムラクレセント

阪神大賞典巧者ですね

本番でも面白い存在になりそう

人気はないので3連単の3着に添える感じで


スプリングS

1着グランデッツァ▽

2着ディープブリランテ◎

3着ロジメジャー▲


馬券は・・・3連複をゲット!

9000円ですね美味しい

来週に向けていい感じの馬券が取れましたね

買い方も閃いたので良かったです


グランデッツァ

完勝でしたね

皐月賞の勝ち方の典型

本番では恐らく3番人気

姉より距離が持ちそうでダービーまで

とりあえず、ゴールドシップ、ワールドエースとこの馬

の3強なのかな

本番が楽しみですね


ディープブリランテ

うーん、また2着ですか

好きな馬なのでもっと頑張って欲しいけど

あんな絶好の競馬をして差されてしまったら

どうしようもない

なんかNHKマイルに回されそうな・・・


ロジメジャー

やっぱり来ましたね、父と同じ道を

流石に本番では厳しいと思うけど

単勝を買ってみる価値はある

本番では二桁人気だろうから面白いですね


阪神大賞典&スプリングS  展望

こんばんはJです。

阪神大賞典

いよいよ現役最強馬が始動ですね

本来の日本一堅い重賞と呼ばれたあの時代に戻りそう

威厳を取り戻して欲しい重賞ですね


ジンクス

■前走上がり5位以内

■人気馬

■前走GⅡ以上のレースで上位の上がり

■スタミナ血統

■前走日経新春杯


予想

◎オルフェーヴル

○ヒルノダムール

▲ギュスターヴクライ

△トウカイトリック

▽ピエナファンタスト

注ジャガーメイル、ナムラクレセント


買い目

3連単◎1着固定

馬単◎→○1000円

馬単◎→▲500円


寸評

本命はオルフェーヴル  ジンクス★★★★☆

正直、負ける要素がない

何らかのアクシデントがあってようやく負けるレベル

普通に回ってこれば勝ちっぷりのみが期待される

近年1番人気が弱いとされるが、それはメンバーが弱いからで

ディープ以来となるがきっちり勝つだろう

ここで負けているようでは世界は取れない


対抗はヒルノダムール  ジンクス★★★★☆

昨年の春天の覇者

最強世代の中では地味な馬だが

自力はある

熱い勝負を期待ですね


単穴はギュスターヴクライ  ジンクス★★★☆☆

長距離路線で一気に開花しましたね

絶対王者との初対決だが

長距離ならまだ目がある

それにストップザディープをやってのけたハーツクライ産駒

歴史は繰り返すじゃないですけど

もしかしたらあるかな

まあ無理でしょうけどね


連下はトウカイトリック  ジンクス★★☆☆☆

このレースの代名詞的な馬

明け4歳の時に戦ったディープから6年

新たな3冠馬と走ることになりましたね

またも2着に激走かな?


穴はピエナファンタスト  ジンクス★★☆☆☆

ダイヤモンドの時も穴馬に挙げた馬

今回もその役目を担ってもらう

ダイヤモンドも出遅れなければもっとできるはず


自信度S


スプリングS

超がつくほどの豪華メンバーになりましたね

誰かが弥生に行けば楽に権利取れてたのにね

逆にここで勝てれば一気に主役に躍り出ることも可能

果たして?


ジンクス

■1番人気

■1800以上で先行

■前走共同通信杯

■GⅠ血統

■前走500万で先行


予想

◎ディープブリランテ(好きな馬  歴代57位)

○ゼロス

▲ロジメジャー

△アルフレード

▽グランデッツア

注ビービージャパン、サトノプライマシー


買い目

上位2頭軸の3連単マルチ

◎からの3連複流し


寸評

本命はディープブリランテ  ジンクス★★★★☆

最悪な競馬だった共同通信杯で2着

しかもあわやというシーンまで作ってだ

負けた馬は皐月賞候補筆頭馬

再び、王者に戻るためには負けられない

きっちり勝って皐月賞へ


対抗はゼロス  ジンクス★★★☆☆

今日、若葉を制したワールドエースを寄せ付けなかったのはこの馬

確かに展開の利があったのは事実だが

それでもこの馬自身のあがりは33・9

これは最強の逃げ馬誕生かと思える

今回は強力な先行馬が有力馬にいるので楽はさせてもらえないだろうけど

それでも相手を潰せるだけの力はある

目指せサイレンススズカですね


単穴はロジメジャー  ジンクス★★★☆☆

04年3着の父ダイワメジャーと同じ道を歩みそう

ただ、父の時と違って有力馬が多いのがね・・・

無欲で権利を


連下はアルフレード  ジンクス★★☆☆☆

無敗の2歳王者が始動ですね

いきなり一線級との対決にどうかという疑問がつく

メンバー的に疑問符のつく朝日杯

無敗とはいえここで負けるとNHKマイルへって事になりかねない

格好をつけるためにも馬券圏内は必死に守って欲しいですね


穴はビービージャパン  ジンクス★★☆☆☆

ゼロスとの兼ね合いが全て

うまく先手を取れれば面白い


自信度A

ファルコンS&フラワーC  レース回顧

こんばんはJです。


では、早速行きましょう


ファルコンS

1着ブライトライン

2着レオンビスティー△

3着サドンストーム

馬券は・・・

お話にならなかったですね

やっぱり相当なスタミナが要求されるみたいですね

それでもバクシンオー産駒は来るのか

難しいですね


ブライトライン

ラジニケ5着は伊達ではないですね

元々押し切る馬だったが差し切りましたね

自在性があるのは大きいですね

ここからNHKですかね

楽しみな馬ですね


レオンビスティー

距離が伸びてもバクシンオーですね

完全に勝ちパターンだったけど

勝ち馬にやられた

本番ではさすがにこの血統では厳しいか


サドンストーム

地味に安定感のある馬ですね

如何にも重馬場が得意そうな血統ですからね

パワーでなんとかって感じでしたね

宿敵レオアクティブには先着

本番では穴馬として面白そうですね



フラワーC

1着オメガハートランド注

2着メイショウスザンナ▽

3着サンキューアスク


馬券は・・・

惜しかったけど、ダメですね

残念ですね


オメガハートランド

これで重賞制覇ですね

正直今回は相手が弱かった

本番ではさすがに厳しいだろう


メイショウスザンナ

これで桜が遠のきましたね

フローラで出直しですね

力はあるので次走に期待


サンキューアスク

流石にジンクス無しは厳しい

お手上げですね


ファルコンS&フラワーカップ  展望

こんばんはJです。


今週は重賞4つですね

3冠馬の始動戦、豪華メンバーのトライアル、生まれ変わったレース、桜の最終便


どの重賞も楽しみですね


まずは土曜日から

ファルコンS

従来のレースから距離が伸び、坂ができて、直線が伸びた

最早、過去のデータは使えなそうですが

一応、中京記念のデータが生きた中日新聞杯があるので

今回は、過去のジンクスで挑みます


ジンクス

■前走1600(旧1400)以上で中団より前で競馬

■ダート経験馬

■牝馬

■サクラバクシンオー産駒

■距離短縮


予想

◎キズマ

○トウケイヘイロー

▲ゴーイングパワー

△レオンビスティー

▽ローレルブレット

注キングオブロー、ネオヴァンクル


買い目

上位2頭軸の3連単マルチ

◎軸のプク流し


寸評

本命はキズマ  ジンクス★★★☆☆

このレースに必要なパワーとスピードのバランスが最も高いだろう

逃げ馬を見る形でうまく流れに乗れそうで

スット抜け出すでしょう

問題は血統的に格負けしそうなことくらいかな


対抗はトウケイヘイロー  ジンクス★★☆☆☆

ここ2戦は最後の最後でキレ負けしているので

距離短縮は歓迎だろう

現状1400がベストである意味本命馬よりも上

しっかり勝ってNHKへ向いたいところ


単穴はゴーイングパワー  ジンクス★★★★☆

ジンクスは最多ですね

ただ、過去は圧倒的にバクシンオーだったが1400になると急に落ちるのがバクシンオーでもある

なので3番手まで

ダート色が強すぎる気もするが


連下はレオンビスティー  ジンクス★★★☆☆

こちらもバクシンオー産駒で兼用馬

このレースではもってこいの馬

これも旧データなのでなんとも


穴は・・・ゴーイングパワーになりそうですね


自信度C

続いてフラワーカップ

一転して混戦模様の牝馬クラシック

このレースも一長一短なメンバー構成

果たして桜の最終便に乗るのはどの馬か?


ジンクス

■前走中山で1着

■近2走で中山で好走

■ダートの中距離を経験

■父が自身か産駒に菊花賞勝ち

■前走500万特別で3番人気以内


予想

◎ヘレナモルフォ

○ミヤコマンハッタン

▲ラスヴェンチュラス

△ブリッジクライム

▽メイショウスザンナ

注キャトルフィーユ、オメガハートランド


買い目

3連単◎1着固定

◎からのプク流し

寸評

本命はヘレナモルフォ  ジンクス★★★☆☆

このレース御用達の中山巧者

当該コースでの勝ち鞍もあり

強力な相手も見当たらない今回なら

適性だけで押し切れる

堂々たる本命


対抗はミヤコマンハッタン  ジンクス★★★☆☆

こちらも中山巧者

前々走の菜の花賞でもパララサルーに負けているけど

出遅れてしまったから

まともに出ていればもっとやれたはず

この相手なら好勝負


単穴はラスヴェンチュラス  ジンクス★★☆☆☆

本来は東京で勝ち上がった馬は消しだけど

新馬戦で中山を経験しているので

そこにかけてみた

この時期は経験則がモノを言う

乗っているディープ産駒

楽しみですね


連下はブリッジクライム  ジンクス★★☆☆☆

こちらは東京でキレ負けしての中山復帰

前走が案外だったので評価を落としたけど

まだまだ見限れない



穴は・・・こちらもミヤコマンハッタンになりそうかな


自信度B


フィリーズレビュー&中山牝馬S  レース回顧

こんにちはJです。


では、早速


フィリーズレビューから


1着アイムユアーズ◎

2着ビウィッチアス

3着プレノタート


馬券は・・・

本命馬しかいないですね


アイムユアーズ

しっかり勝ちきってきましたね

本番では3~5番人気でしょう

チューリップの2強は試した感が満載なのであれは実力ではない

結構強いですね、ラインクラフト以来の1番人気勝ち

本番でも期待


ビウィッチアス

ジンクス無しで来られては・・・お手上げ

確かに牡馬相手に揉まれてはいたけど・・・

やっぱりダイワメジャーはパワーがありますね

このレースは新種牡馬は弱いのだが

何にせよこれで権利取り

流石に本番ではきついか


プレノタート

やっぱり実力はありますね

血統的にはオークス向きだが

桜では掲示板位かな良くて



中山牝馬

1着レディアルバローザ

2着オールザットジャズ▽

3着エオリアンハープ△


馬券は・・・お話にならないですね


レディアルバローザ

レース史上初の連覇達成

流石は最強世代

と言ってもジンクスは4つで本来なら本命馬だけど昨年の連対馬は厳しいから切ったんだけど

やられましたね

ヴィクトリアまでもう1走かな


オールザットジャズ

3連勝とはいかなかったけど

重賞常連馬相手に2着は立派

次は本命かな


エオリアンハープ

こちらは牡馬に揉まれてきた

混戦に強いですね

基本的にこの馬は人気がないので美味しいですね

年齢的にもどうなんだろう

このまま繁殖かな

フィリーズレビュー&中山牝馬S  展望

こんばんはJです。


今週は重賞2つ

高松宮記念に向けてしっかり結果を出したいところ


まずはフィリーズレビューから

先週のチューリップ賞では本命馬が総崩れ

こちらは混戦模様

例年よりは本番でも来そうなメンバーだけど

果たして?


ジンクス

■前走エルフィンSか阪神JF組み

■ダート実績のある馬

■芝・ダート兼用の血統

■前走マイル組み

■ミスプロ系


予想

◎アイムユアーズ

○ファインチョイス

▲アンチュラス

△レディーメグネイト

▽イチオクノホシ

注レッドクラウディア、ラシンティランテ


買い目

上位2頭軸の3連単マルチ

◎からの3連複流し

寸評

本命はアイムユアーズ  ジンクス★★★☆☆

実績ではこのメンバー1で

多崩れがないのがウリ

まず3着以内はキープ出来るでしょう


対抗はファインチョイス  ジンクス★★★☆☆

函館2歳の覇者

スピードはなかなかのもの

距離短縮は歓迎で

阪神内回りなら押し切れる

不覚を取るとしたら本命馬に差し来られるときだけ

3着は堅いでしょう


単穴はアンシュラス  ジンクス★★★☆☆

この馬も上位2頭とは差はないはず

逆転もある


連下はレディーメグネイト  ジンクス★★★☆☆

正直、来ないと思うけど

ジンクス的には買いの馬

来たらいいな程度



自信度B


中山牝馬S

例年荒れるこのレース

固く収まったのは10年前位

基本的には人気馬は消しの方向だが・・・

果たして?


ジンクス

■リピーター(前年は3着馬のみ)

■京都牝馬4~8着

■軽量馬(54キロ以下)

■5番より内

■スタミナのある血統

■ダート血統


予想

◎カルマート

○コスモネモシン

▲アカンサス

△エオリアンハープ

▽オールザットジャズ

注マイネイサベル、ホエールキャプチャ


買い目

上位2頭軸の3連単マルチ

◎軸の3連複流し


寸評

本命はカルマート  ジンクス★★★★☆☆

近走の成績が振るわないが

強敵、出遅れ、GⅠと敗因がはっきりしている

内枠で軽量でトライアル種牡馬のシンボリクリスエスと来ら

来る要素がプンプンします

荒れるの前提なので尚更

よって本命へ

対抗はコスモネモシン  ジンクス★★★☆☆☆

昨年の3着馬はよく来ます

連対馬よりも3着馬という不思議な現象

こちらもトライアル種牡馬のゼンノロブロイ

この2頭で決まりでしょう


単穴はアカンサス  ジンクス★★★☆☆☆

前走準OP勝ちもよく来ます

GⅠで4着したように実力はあります

本命馬と共に昨年の紫苑Sの再現と行きましょう


連下はエオリアンハープ  ジンクス★★★☆☆☆

このレースは実は高齢馬も強い

連対率なら4歳よりも上

斤量も軽く狙い頃


穴はマイネイサベル  ジンクス★★☆☆☆☆

無欲の追い込みに期待


自信度C


中日新聞杯&弥生賞  レース回顧

こんにちはJです。


では、早速中日新聞杯から


1着スマートギア

2着ダンツホウテイ▲

3着ダノンバラード◎

馬券は・・・

勝ち馬が居ないパターン

うーん、意外と従来の中京記念のデータが使えるかな

トップハンデの弱さや条件組が来ないのと

1番人気は来やすくなったかな


スマートギア

本来のデータなら買えてたかな

中京の勝ち方の手本、好位差しが見事に決まりましたんね

これで嬉しい初重賞制覇

ナムラクレセントに追いつきましたね

またピークが来たのかな


ダンツホウテイ

やっぱり高齢馬ですかね

このレースと相性がいい

もう少しデータがあれば対抗まで挙げられたかな


ダノンバラード

うーん、3着しか取れないのか?

このレースは勝てると思ったんだけどな

本当に安定はしているのだけど

勝てないですね

次はどこだろう



弥生賞


1着コスモオオゾラ△

2着トリップ○

3着アーデント▽


馬券は・・・

本命馬が居ない・・・

展開が思っていたのと違いすぎた

あんなスローペースになるとは

それでも地力でなんとかして欲しかったが・・・


コスモオオゾラ

すべての条件が揃った感じ

内枠、重馬場、展開

けっして弱いとは言わないけど

恵まれた勝利ではあるかな

本番では厳しいかな


トリップ

上手くやれていたんだけどな

今回は勝ち馬が上手かった

本番では穴として期待かな


アーデント

内枠の利を生かしましたね

本番では相当厳しいけど

頑張って欲しいですね


アダムスピーク

折り合いですべて終了って感じだった

この姿は、この馬の本当の姿ではない

きっと本番では巻き返してくれるはず

やはり3連勝は、ディープ級じゃないと




中日新聞杯&弥生賞  展望

こんばんはJです。


土曜日は散々でした

日曜日の重賞2つで取り返したいですね

まずは新生中京のこけら落としの中日新聞杯から

土曜日の芝2000の条件戦では前残りだった

差してきた馬もいたが、好位差しの部類

条件戦ということで強力な差し馬がいなかったのも事実

重賞ではどうか?


予想

◎ダノンバラード

○コスモファントム

▲ダンツホウテイ

△ヒットザターゲット

▽レインフォーレスト

注ダノンスパシーバ、アクシオン

買い目

上位2頭軸の3連単マルチ

◎軸の3連複流し


寸評

本命はダノンバラード

相手なりに走るこの馬は軸にはピッタリ

そろそろ善戦も飽きた頃でしょう

そろそろ勝ちたい

戦ってきた相手を考えれば楽

2000mでは馬券圏外無し

勝って重賞ホースへ


対抗はコスモファントム

好位4~5番手から抜け出すイメージ

冬に活躍するこの馬は今回がラストの賞味期限

しっかり勝ちたいところ

ハンデも克服済みで

中京にはベストな馬だと思う


単穴はダンツホウテイ

コスモファントムと同じようなイメージではいるが

やや力不足

上手く流れに乗れればあるいはある


連下はヒットザターゲット

条件を連勝してOP入り

ただこのタイプは本来ならいらないタイプだけど

ノーデータなので

それでも本命馬と同じ2000mで馬券圏外無し

そこに賭ける


穴はアクシオン

本来の中京記念は高齢馬を狙えなので

この馬を選択

力は間違いなくあるので

穴としては面白い


自信度C


弥生賞

いよいよ牡馬クラシックへ向けてのトライアルが始まりますね

メンバー的にはスプリングのが濃そうだけど

アダムスピークが始動

勝ちっぷりに期待


ジンクス

■5番より内

■前走4角3番手以内

■ダート実績馬

■マイル実績

■パワー型の血統

■前走ラジニケ組み(好走馬)


予想

◎アダムスピーク

○トリップ

▲メイショウカドマツ

△コスモオオゾラ

▽アーデント

注フェノーメノ、サイレントサタデー

買い目

3連単◎1着固定

◎軸の3連複流し


寸評

本命はアダムスピーク  ジンクス★★☆☆☆☆

出世レースのラジニケ2歳を1勝馬の身で勝った(タキオン以来)

それほどの高素材で

2着馬ゴールドシップは共同通信杯を3着馬グランデッツアは札幌2歳

その札幌2歳の4着馬ベストディールが京成杯の覇者

相手関係を見ても勝ち以外ない

スッと好位に付けられるスピードも完備

好位から抜け出して無敗で皐月へ


対抗はトリップ  ジンクス★★★☆☆☆

前走のラジニケで初黒星

だが

決して悲観する内容ではない

2・3着馬は重賞経験があったし

勝ち馬はタキオン以来の快挙を成し遂げるほどの逸材

その2・3着馬が居ないのなら馬券圏内でしょう

幸い、内枠も引けたし

意外と前に行く馬も多い

差足が生きる展開だろう

アダムには離されても2・3ちゃくなら


単穴はメイショウカドマツ  ジンクス★★★☆☆☆

ちょっとつついてくる馬が多そうで厳しいとは思うけど

うまく離せて逃げれれば3着はあるかなと思う

内枠の先行馬が穴を開けるレースで

絶好の1番枠

無いとは思うけどアダムが負けるとしたら捉えきれずパターン


連下はコスモオオゾラ  ジンクス★★☆☆☆☆

この馬も内枠先行馬でスタミナの豊富さはメンバー1だと思う

カドマツと共にイッタイッタを演出できるか


穴はサイレントサタデー  ジンクス★★☆☆☆☆

恐らく、松岡が強引にもハナを取りに行くと思う

カドマツとの兼ね合いだけど

多分この馬がハナを切る

そうなると先行馬はかなり厳しくなるけど

アダムは別格視しているので大丈夫だと思う

逃げ切れれば恐ろしいが・・・


自信度B


チューリップ賞&オーシャンS  レース回顧

こんばんはJです。


早速、チューリップ賞から


1着ハナズゴール

2着エピセアローム▽

3着ジョワドヴィーヴル◎


馬券は・・・

3連複すら取れませんでしたね

騎手が試しすぎた・・・

ジョワドは馬ゴミに入れてどうか?

ジェンティルはジョワドの後ろにつけてどうか?

結果、両方とも不完全燃焼・・・

やられましたね


ハナズゴール

見事な切れ味でしたね

完勝でした

本命馬2騎がまともな競馬をしてないとはいえ

それでもそれなりに迫っていたとは思う

恐らく本番では4~8番人気でしょう

穴としては面白い存在に


エピセアローム

やはり実力がありますね

侮れません

本番でもハナズゴールと人気を争うことになるでしょう

楽しみですね


ジョワドヴィーヴル

まさかの敗北でしたね

直線で出すのに手間取って

それでも3着に持っては来たけど

まあ、本番では外に出すでしょうね

そして切れ味を存分に発揮するかな

いずれにせよ本番では巻き返すはず


ジェンティルドンナ

まさかの後ろからの競馬・・・

先行していれば勝っていたレース

もったいない

まあ、本番ではしっかり先行するでしょう



オーシャンS

1着ワンカラット

2着グランプリエンゼル△

3着ベイリングボーイ


馬券は・・・

散々ですね

本来このレースは荒れるレースは頭にあったからブルーミンバーなんだけどな


ワンカラット

高松を前にまた一つ勲章が加わりましたね

本番ではいらないと思いますが

頑張って欲しいですね


グランプリエンゼル

本当に力を付けましたね

これは激走じゃないですね

本番でも穴として期待


ベイリングボーイ

完全なる激走

これは脱帽です

チューリップ賞&オーシャンステークス  展望

こんばんはJです。


今週は重賞4つですね

いよいよ中京競馬場がリニューアルOPされます

イメージとしては左回りの阪神と中山を足した感じ

重賞のデータが全てゼロからなので大変ですが

頑張りたいですね

そして今週からトライアルレースが続々と

本番に向けて凌ぎを削りますね


まずは土曜のメインチューリップ賞から

女帝を次ぐにふさわしい馬がいよいよ始動

偉大な姉から受け継いだバトンをしっかり守れるか

そして、永遠のライバルとなりそうな馬との激突

果たして?


ジンクス

■阪神JFで上位人気

■芝・ダート兼用の血統

■先行馬

■1番人気

■前走上がり3位以内

■内枠


予想

◎ジョワドヴィーヴル

○ジェンティルドンナ

▲トーホウアマポーラ

△スピークソフトリー

▽エピセアローム

注ウイングザムーン、ゴールデンムーン


買い目

3連単

◎、○の1・2着折り返し*300円

◎軸の3連複流し

寸評

本命はジョワドヴィーヴル  ジンクス★★★★☆☆

わずか1戦のキャリアでGⅠを制した天才少女

改修されてからのチューリップ賞は2歳女王の為のレース

普通に走れば勝ち負けですからね

今回はデータ的には2着に負ける番なのだが・・・

杞憂に終わりそう

よって本命へ


対抗はジェンティルドンナ  ジンクス★★★☆☆☆

牝馬の身でシンザン記念を制した

これはGⅠ馬コースなのだが

同期に本命馬がいる・・

これはウオッカ、ダイスカの再来でしょう

好勝負必死

ダイスカの時みたいにジョッキーが待たなければ勝てる可能性もある

とにかく楽しみですね


単穴はトーホウアマポーラ  ジンクス★★★☆☆☆

正直、上2頭が強すぎて・・・

必死に権利取りですね

上手くジェンティルを目標にできたら

離れた3着はある


連下はスピークソフトリー  ジンクス★★★☆☆☆

こちらはジョワドが目標となりそうで

ジョワドについていって3着を拾う感じで


穴は両ムーンですね

紅梅とエルフィンという出世レースで惜しい結果の2頭

3着争いなら五分


自信度S


続いてオーシャンS


ちょっとづつ本番に直結してきたレース

今年は舞台が違うけどどうなるか?


ジンクス

■前走先行してチョイ負け

■芝・ダート兼用の血統

■中山1200の実績

■前走ダート

■シルクロードSで指しそこねた馬(※4角では1桁番手)


予想

◎カレンチャン

○ブルーミンバー

▲ダッシャーゴーゴー

△グランプリエンゼル

▽エ-シンヴァーゴウ

注ダイワナイト、アポロフェニックス


買い目

◎と○の3連単マルチ

◎軸の3連複流し

寸評

本命はカレンチャン  ジンクス★★★☆☆

現在のスプリント女王

香港スプリントで連勝は止まったが

力に陰りはない

懸念点と言えば休み明けなことぐらいだが鉄砲が効くので問題ない

3着以内は確実でしょう

出来れば勝ってロードカナロアとの対決を観たいですね


対抗はブルーミンバー  ジンクス★☆☆☆☆

ジンクスの数こそ1つだが

当該コースで3着以下が無い(3020)

これは大きい

中山巧者はジンクス2つ分位の価値がある

前走で重賞の常連のグランプリエンゼルを負かしていることから

重賞級でしょう

勝てないまでも3着以内なら十分


単穴はダッシャーゴーゴー  ジンクス★★★★☆

ジンクスの数は最多だが

このレースで連続で好走ってイメージがない

キンシャサは別格(史上初の宮記念連覇をするほど)

並みの重賞ホースでは厳しい

それでも最多ジンクスなので切れはしないが・・・


連下はグランプリエンゼル  ジンクス★★★☆☆

昨年の暮れから急に力を付けてきた

前走も負けはしたが大敗でもない

しっかりとしたレースはしている

3着以内ならある


穴はアポロフェニックス  ジンクス★★☆☆☆

この馬も中山巧者です

理由はそれだけだけど十分でしょう


自信度B







プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード