日本ダービー レース回顧

こんにちはJです。


1着 5番オルフェーヴル

2着 1番ウインバリアシオン

3着 7番ベルシャザール

4着 10番ナカヤマナイト

5着 6番クレスコグランド


馬券は・・・

ベルシャザールの応援馬券(複勝)のみでした

ハァ~

結構自信はあったのだが

得意のダービーでこれか


オルフェーヴルは見事2冠達成

この走りだと3冠も濃厚の気がする

抜け出すスピードが半端じゃない

ディープ以来の3冠ですかね


ウインバリアシオンはラッキーナンバー1番での好走ですね

本来トライアル組は圧勝組だけだが

決め手だけは一級品だけど

確実にキレを殺されると思っていたが

広い馬場ならかなり強いかな


ベルシャザール(好きな馬 歴代42位)はなだれ込んでの3着確保

やはり好メンバーのホープルSの覇者だけはありますね

しかしこれはオルフェーヴルとは力差がありすぎて

将来はローカル回りですかね


期待されたサダムパテックは好位につけて

確実に抜け出す用意ができていたが

切れ負けか重馬場が堪えたか分からないが

残り150でパンクアップ

この着差だと良馬場でも勝てなかったでしょうね

来年の安田記念の有力馬かな


スポンサーサイト

金鯱賞&目黒記念 レース回顧

こんばんはJです。


では、さっそく金鯱賞から


1着 13番ルーラーシップ

2着 5番キャプテントゥーレ

3着 9番アーネストリー



馬券は・・・

ウマタンとプクをGET!

まさかキャプテントゥーレが負けるとはね

完全に勝ちパターンだったが


ルーラーシップは恐ろしく強いですね

出遅れて、撒くって鬼脚炸裂

恐ろしいです

トゥーレとしては完全に勝ちパターンだったのだが


キャプテントゥーレはどうしようもないですね

これ以上の競馬はしようが無い

完敗ですね

宝塚は伏兵馬として頑張ってほしいですね


アーネストリーは相手が強かった

2000mのスペシャリストと最強世代の上位ランカーですからね

この馬も例年の相手なら確実に連覇だったが

宝塚は5~8番人気かな

美味しいですね



目黒記念


1着 8番キングトップガン

2着 17番ハートビートソング

3着 1番ヤングアットハート


馬券は・・・

ソングのみでした


キングトップガンは全てが味方した

斤量、展開、騎手

まあ、マグレですけど


ハートビートソングは最後に斤量差が効いたかな

これでは宝塚に出れないかな

夏のローカル重賞でまずは、重賞を


ヤングアットハートは壁に当たっているイメージだったが

こちらも夏のローカル重賞を


日本ダービー 予想

おはようございますJです。


いよいよ得意のダービーの週ですね

例年でいえばオルフェーヴルの2冠は堅そうに見えるが

場馬の問題や疑惑の3馬身と問題が多い

それでも皐月の強さは特筆モノ

パテックがスムーズだったらとも思えるが・・・


傾向

■皐月賞・NHKマイルで1~3番人気

■各トライアルは1・2番人気で2着に1馬身以上もしくは3着に2馬身以上のみ考慮

■皐月賞1ケタ着順の重賞ホース

■善戦マン

■皐月賞1ケタ人気の重賞ホース

■33秒台の決め手


予想

◎2番サダムパテック

○10番ナカヤマナイト

▲5番オルフェーヴル

△9番コティリオン、15番トーセンラー、16番トーセンレーヴ


買い目

プクBOX

上位3頭のウマタンBOX

上位3頭の3単BOX

パテック1着固定の3単


本命はサダムパテック

今回は追う立場でマークが甘くなる

そして皐月から400m伸びる

距離のことを言われるが母父エリシオでスタミナも完備

負ける要素はほとんど無い

あるとしたら皐月の二の舞だけ

今度こそ圧勝を!

穴はトーセンレーヴなのかな

キツイローテだがこの馬のスケールはまさにダービー向き

恐らく5~8番人気だと思われるが

この馬でその人気は美味しすぎる

世代屈指の破壊力を持つ、そして抜群の安定感

メンバー中2頭しかいない生涯馬券圏内組ですね

しかも重賞を2度経験してのこの成績ですから

問題は外枠だけですね


自信度A



金鯱賞&目黒記念 予想

おはようございますJです。


今週は祭典、日本ダービー

土曜も、宝塚記念に向けての東で西でGⅡでの激突

あらゆる意味で楽しい週末ですね


まずは土曜の重賞から


金鯱賞

中京が改修で今年も京都開催だが

そんなに傾向が変わって無いかな

今年もなかなか豪華なメンバーが集まった

昨年の覇者、最強世代屈指の実力者、皐月賞馬2頭と非常に楽しみですね


傾向

■先行馬

■内枠

■スタミナ型のSS系

■GⅠ好走馬(掲示板以上)


予想

◎5番キャプテントゥーレ

○9番アーネストリー

▲13番ルーラーシップ

△1番エーシンジーライン、7番ナリタクリスタル、8番ネオヴァンドーム


買い目

プクBOX

上位3頭のウマタンBOX

3単フォーメーション

1着 5番

2着 9番・13番

3着 1番・7番・8番・9番・13番


本命はキャプテントゥーレ

まず、確実にハナに立てて道悪も苦にせずその上2000mに強い

まさに勝ってくださいと言うレースだ

不安があるとすれば相手の2頭が共に先行馬だということですね

キビシイラップを刻まれたときにどうなるかだが

馬場が渋れば差し馬の台等は無いので3着以内は固いと思う

というか勝つ

穴はエーシンジーラインですね

恐らく2~4番手に付けるはずで展開も向く

一番の要因は当該コース100%馬券圏内ですね

さすがにこのメンバーでは崩れると思うが

3着は行けるかな


自信度S


目黒記念

こちらはハンデ戦で5年ぶりに土曜日開催ですね

なんかハートビートソングに取らせるためのレースって感じがします

倒せそうな馬が・・・


傾向

■春天最先着で4~9着の馬

■トップハンデは1~3番人気のみ

■父か母父にグレイゾブリン系かロベルト系

■近2走で先行して3着以内(勝ちがあればなお良し)


予想

◎17番ハートビートソング

○4番マカニビスティー

▲7番マイネルキッツ

△2番ケイアイドウソジン、3番アースシンボル、15番モンテクリスエス


買い目

プクBOX

上位3頭のウマタンBOX


本命はハートビートソング

去年の青葉賞でペルーサ、グローリーの3着

いよいよ本格化した感じでここで重賞ゲットして

いざ、宝塚へ

穴はアースシンボル

近2年で53キロ以下が来ているので、その中でも確実に良くなっているシンボルを選択

東京も悪くないので大穴として狙ってみました


自信度B

オークス&東海S レース回顧

こんにちはJです。


では、さっそく


1着 4番エリンコート

2着 18番ピュアブリーゼ

3着 12番ホエールキャプチャ

4着 9番マルセリーナ

5着 14番スピードリッパー


馬券は・・・

大外れでした・・・

スタートからキャプチャが出遅れて

マルセリーナはすごい下げて

逃げ馬不在でスローが濃厚なのにすごい余裕だなと思ってんだけど

やっぱり前が止まらなかった


エリンコートは強いですね

女版メイショウサムソンってイメージですね

スピートもそれなりにあるがやっぱり並んでからの根性がすごい

トレンドハンターの抜けた地位に入りましたね


ピュアブリーゼは展開利が大きかったですね

それなりに力があるのは分かるが

ここまで粘れたのも雨と展開のおかげ

次は人気を背負って負けるでしょうね


ホエールキャプチャはまたも勝てませんでしたね

正直、ここが1番のチャンスだったと思う

輸送なしの関東圏で馬場が渋っても関係ない強さを持っていて

安定して戦えるから行けると思ったが

また善戦で終わりましたね

次からも西で競馬なので勝つまでは・・・

馬券を当てる側としてはありがたい馬ですね


東海S

1着 8番ワンダーアキュート

2着 15番ランフォルセ

3着 2番シルクメビウス

馬券は・・・

メビウスを切って当てられず

これはしょうがないですね


ワンダーアキュートはいよいよ本格化ですね

兄も5歳くらいから強くなってきましたからね

この馬は3歳からある程度強かったため期待が大きかったが

ついに本格化

帝王賞で横綱相手にどこまで


ランフォルセは自身の理想的な競馬だったが

相手が強かった

この馬もこれからのダート界で安定勢力になりそうですね


シルクメビウスは内の差し馬らしい競馬でしたね

メダリアビートと迷ってメダリアを取ったため買えなかったが

やっぱりダートは勢いが大事ってイメージがどうしても個人的にあるので

やっぱり内に入ったある程度強い差し馬は買うべきでしたか

残念ですね


いや~今週は重賞はボロボロでしたね(東海は惜しかったが・・・)


荒れるオークスに逆戻りですね

というかその世代の真のナンバー1がいない時は絶対荒れてますね

今年でいえばレーヴディソールが不在だし

ローブデコルテの時は、ウオッカ、ダイスカがいないし

なんかそうゆう時に限ってタイムが速い気がする(笑)

いくら阪神が改修されても2・3番手の女王ではダメなんでしょうね


来週はいよいよ日本ダービーですね

2冠かリベンジがそれとも・・・




東海S&オークス 予想

おはようございますJです。

今週は、日曜日に重賞二つですね


まずはオークス

阪神が改修されてから桜花賞馬は全て馬券圏内

今年もまず崩れ無さそう

今回も先週同様3着を当てるレースになりそう


傾向

■SS系、グレイゾブリン系、リファール系

■マイル以下で33秒~34秒前半の脚

■前走上がり5位以内

■桜花賞組

■桜組以外は桜花賞に出ても勝負になったであろう馬のみ考慮


予想

◎9番マルセリーナ

○12番ホエールキャプチャ

▲1番ハブルバブル

△2番メデタシ、10番デルマドゥルガー、16番グルヴェイグ


買い目

プクBOX

◎、○、▲の3単BOX

◎、○、▲、グルヴェイグのウマタンBOX

◎、○の2頭軸プク

◎、○の1・2着折り返しの3単


本命はマルセリーナ

ほぼ確実に2冠でしょうね

この馬を倒せる同い年の牝馬はレーヴディソールのみでしょう

不覚をとるとしたらグルヴェイグの強烈な決め手に負かされる位で

後の馬とはある程度勝負付けが終わっているので大丈夫でしょう

穴はデルマドゥルガー

個人的には桜花賞の凡走の意味が分からないが

この世代の短距離王に出遅れて勝っている好素材

前走の大敗で人気落ちは確実で狙い目

オークスと関連性の高いクイーンCでも好走している

狙い目十分


自信度S


東海S

今年はかなり豪華なメンバーですね

横綱がいないだけで

役力士、揃い踏みですね


傾向

■近走先行

■芝長距離に実績のある父

■近走上がり上位


予想

◎13番ゴルトブリッツ

○6番バーディバーディ

▲8番ワンダーアキュート

△9番テスタマッタ、12番メダリアビート、15番ランフォルセ


買い目

プクBOX

◎、○、▲のウマタンBOX


本命はゴルトブリッツ

新進気鋭の最強世代のダート馬がついに出ましたね

この世代の穴であったダート界に王者がでそう

今年のフェブラリー3着だったバーディバーディ以下に完勝

斤量差を引いても余裕で強かった

ここも勝っていざGⅠ獲りへ


穴はメダリアビート

このメンバー相手ではかなり厳しいと思うが

どこまでやれるか楽しみです

無欲の3着に期待


自信度A

ヴィクトリアマイル レース回顧

こんにちはJです。


では、さっそく


1着 16番アパパネ

2着 13番ブエナビスタ

3着 4番レディアルバローザ


馬券は・・・

見事総獲り!


結局、ド本命でしたからね

レディアルバローザが勝ってくれれば大分、配当も違ったのだけども


アパパネは理想的な展開でした

ブエナの前に付けて、オウケンサクラがぶっ飛ばしたおかげでペースも速くなり

楽な手ごたえで直線に向いて抜け出してきた

これで負けたらしょうがない位の勢いでした

これで、今までの3冠牝馬とは違った未来が見えて来ましたね

次は、安田記念でしょう

今度は、圧倒的1番人気でしょうね


ブエナビスタはやっぱり強かったですね

正直、ベストとは言えないマイルでこの強さ

宝塚に向けて視界良好ですね


レディアルバローザは本当に力をつけて来ましたね

上2頭は稀代の名牝なのでしょうがない

この馬もいずれはGⅠ取れそうな位のレベルに達したので

今年のエリ女が最大のチャンスでしょう(ブエナ、アパパネが出ないこと前提ですが)




京王杯SC レース回顧

こんばんはJです。


では、さっそく


1着 5番ストロングリターン

2着 11番シルポート

3着 7番ジョーカプチーノ


馬券は・・・


カプチーノしかいなかった

ストロングリターンはなかなか強い競馬

完全な前残りの展開で勝ったのは大きい

本番でも1泡吹かせるか

シルポートは強くなりましたね

今回は58キロでしかも、前に行く馬がそれなりにいて

その中で逃げ粘ったカプチーノに直線並ばれたときに終わったと思ったが

そこからマッチレースでした

本番も期待できそうですね

ジョーカプチーノはあの展開で負けたのはきついですね

前に目標を置いて、絶好の4角で、直線向いて持ったまま並んで・・・

勝ってくださいという感じだったが

でも負けは負けですからね

本番ではしっかり巻き返してほしいものです


ヴィクトリアマイル 予想

おはようございますJです。


ブエナVSアパパネの一騎打ち濃厚の雰囲気ですが

このレースはそうなった事が無い

だが、今回はそうなると思うが


傾向

■今年牡馬と重賞でやりあって1ケタ着順

■近2走で4角5番手

■内枠

■前2走で連対


予想

◎13番ブエナビスタ

○16番アパパネ

▲4番レディアルバローザ

△2番アニメイトバイオ、5番アンシェルブルー、9番ショウリュウムーン


買い目

プクBOX

ウマタンBOX4・5・13・16

3単BOX4・13・16

ウマレン13-16に2000円


本命はブエナビスタ

前走は不幸が重なっただけ、超スローで直線壁になる・・・


まだまだこの馬は強い

連覇に向けて死角なし

不覚があるとすれば超スローだがそれでも牝馬同士なら問題なし

狙うは連覇のみ

穴はアンシェルブルー

ヴィクトリアマイルの穴は全て内枠先行馬

この馬がハナに立つはずでスローが濃厚

それプラス、例の2頭が牽制し合えばこの馬の逃げ切りも視野に


自信度A

京王杯SC 予想

おはようございますJです。


今週は、春の女王決定戦のヴィクトリアマイルと安田記念の前哨戦の京王杯SCですね


ヴィクトリアマイルは最強牝馬VS最強世代の3冠牝馬の対決に

いやがおうにも注目が集まりますね

世代交代か覇権死守か

楽しみですね


京王杯SCはなかなか楽しみなメンバーですね

GⅠ馬3頭とかなり豪華

今年は安田に直結しそうな予感



では、予想へ行きましょう

京王杯SC

毎年、前哨戦を戦うがほとんど本番に直結しないレースとして有名

今年は、ほとんど本番と同じメンバーの気がするので

直結するかな、このメンバーにアパパネとリーチと香港馬がプラスって感じでしょう


傾向

■リピーター(1ケタ人気のみ)

■前走1200の人気馬

■芝もこなせる米国血統

■前走マイルの人気薄

■高松宮記念2~6着


予想



◎6番サンカルロ

○7番ジョーカプチーノ

▲14番ガルボ

△1番フィフスペトル、15番ショウナンアルバ、16番、エーシンフォワード


買い目

プクBOX

ウマタンBOX6・7・14


本命はサンカルロ

ポストキンシャサの1番手はこの馬

ここ2戦で完全に本格化した模様

ここで勝って本番に臨みたい所

穴はショウナンアルバ

出遅れ癖は痛いが、常に上位の着順でくる

もし、出遅れなければ・・・馬券圏内も


自信度B

NHKマイルC&新潟大賞典 レース回顧

こんにちはJです。


では、さっそくNHKマイルCから


1着 13番グランプリボス

2着 17番コティリオン

3着 1番リアルインパクト


馬券は・・・

見事的中!

とはいえ、取って損ですけど

荒れる荒れると言われたときに限って、ド本命なんですよね

このための3単BOXなんだけどヘニーに行っちゃったからな・・・


グランプリボスは東京で強くなりますね

正直、安田記念に出てほしい所だが海外なんですよね

バクシンオーがマイルを勝てるようになるとはね

この馬が特別な気もするけど


コティリオンはやはり毎日杯組ですね

上がり33・4だが勝った馬が強かった

この馬はハーツクライみたいなイメージですね

秋まで休むか、ラたんか分からないけどこれからも注目ですね


リアルインパクトはまたボスに勝てませんでしたね

早々にスプリント行きを決めてほしいですね

次は夏走るのかな、だとしたら面白いけど


続いて新潟大賞典


1着 5番セイクリッドバレー

2着 16番マッハヴェロシティ

3着 13番サンライズベガ


馬券は・・・

見事万馬券的中!

いや~穴のマッハヴェロシティが来てくれました

中山金杯からは本当に良く来ますね

絶対に人気が無いのでおいしいですね


セイクリッドバレーはやはり勝ちましたね

去年より成長していて斤量が据え置きの56キロでは負ける要素が無い

でも、この馬は新潟しか買えない気もするけど

新潟記念ですかね次は


マッハヴェロシティは良く頑張りましたね

でも今回が出来過ぎの気もしますね

次は恐らく夏のローカルシリーズでしょうけど


サンライズベガはさすがに新潟巧者ですね

本当に安定していますね

新潟は全て馬券圏内

でもローカル重賞ならどこでもOKって感じもしますけどね


なんとか重賞2つ取れましたね

一つは万馬券だし

これで2週連続のプラスですね

来週もこの調子でいきたいですね




京都新聞杯 レース回顧

こんばんはJです。


1着 5番クレスコグランド

2着 11番ユニバーサルバンク

3着 10番サウンドバスター


馬券は・・・

バスターにしてやられましたね

直線向いたときは、そのまま行ってくれって感じだったが

最後の最後でバスターにやられましたからね


クレスコグランドは勝つべくして勝ったという感じですね

まあ、この差ではダービーは厳しいでしょうけど


ユニバーサルバンクは本当に善戦はするんだけど勝てないですね

サンビームを交わすまでに時間がかかってしまったかな

運が良ければ本番に出れるでしょうけど・・・


サウンドバスターは見事に穴をあけましたね

実績だけを言えば先週勝ったミズーリに勝っているので好走してもおかしくはないけど

ジンクスが何もなかったのでね

しょうがないかな


土曜はボロボロでしたね

何とか日曜の重賞2つ取りたいですね

NHKマイルC&新潟大賞典 予想

こんばんはJです。


今週からBOXに戻しますね

春天の相手相手万馬券・・・25000円

これは堪えましたね

ちょっと値が張るけど取れれば・・・

まあ今年の桜花賞みたいだとキツイけどね、ま、そのための3単BOXですから




今週は3歳マイル王?スプリンター王の間違いか?それとも最強馬?

と趣旨が分からなくなりつつあるNHKマイルですね

本来ならレッドデイヴィス1着固定で済む話だが

今年は・・・荒れそうですね

傾向

■毎日杯組8戦6勝(勝ち馬は4戦3勝)

■牝馬

■ダート実績

■0・4秒以内の皐月組

■米国血統

■スプリンター血統

■NZT組

予想

1番リアルインパクト

4番エーシンジャッカル

7番クリアンサス

9番ヘニーハウンド

12番キョウエイバサラ

13番グランプリボス

17番コティリオン

のプクBOXとヘニー、ボス、コティリオンの3単BOXですね。


本命はコティリオン

絶対的な相性の毎日杯組でもし、京都でデイヴィスが東京でレーヴが勝てば

もう勝利は約束されたも同然ですね

穴はキョウエイバサラになりそうですね

前走は出遅れただけでまともな競馬をしていない

まともに走っていれば分からなかったはず

今回のジンクス最多の3つ所持で

穴としての期待値は高い


自信度A

続いて新潟大賞典

いかにもローカルメンバーといった感じですね

メンバーを見ても中央の重賞では通用しなそうな感じですね

唯一、これからの成長次第だがマイネルゴルトが通用するかな?


傾向

■上がり3位以内

■6歳で56キロ以上

■前走重賞以外で3着以内

■前走中山金杯

■SSの血


予想

2番マイネルゴルト

4番アンノルーチェ

5番セイクリッドバレー

9番タッチミーノット

13番サンライズベガ

16番マッハヴェロシティ

のプクBOXですね。

本命はセイクリッドバレーですね

このレースで来た事があることを重視しましたね

今年は勝つ

穴はマッハヴェロシティかな

中山金杯からは良く来るのでね

来たら結構付くね


自信度B

京都新聞杯 予想

こんばんはJです。


今週は重賞3つですね

まずは土曜の京都新聞杯から

3歳最強のレッドデイヴィスが登場ですね

本来ならクラシックを席巻していた馬で

はっきりって弱い者いじめです(笑)

デイヴィス怖さにプリンシパルに好メンバーが揃う始末

あっちは勝たなければならないのに


傾向

■京都に実績あり

■内枠先行

■自身か産駒に菊花賞馬


予想

1番ダノンフェニックス

2番ルイーザシアター

5番クレスコグランド

6番サンビーム

11番ユニバーサルバンク

12番レッドデイヴィス

のプクBOXですね。後クレスコ、バンク、デイヴィスの3単BOXですね


本命はレッドデイヴィスですね

GⅠ馬2頭を倒した実績が輝かしい

焦点は2ハロンの延長だが・・・

穴はルイーザシアターですね

恐らくデイヴィスの前後の位置になるので

上手く付いていってくれると嬉しいな


自信度A

天皇賞春 レース回顧

こんにちはJです。


天皇賞春

1着 2番ヒルノダムール

2着 15番エイシンフラッシュ

3着 3番ナムラクレセント


馬券は・・・

見事な相手言相手ですか

それにしても、先頭が変わりすぎですね

これではレースが壊れてしまいます

駆け引きは重要だが

当てる側としては非常に不愉快ですね

おかげで4・5着は変な馬になった


ヒルノダムールは本当に強くなりましたね

最強世代は入れ替わり立ち替わりですねやっぱり

これで宝塚は決まりかといえば

それは違うし

次の主役は・・・?

エイシンフラッシュはさすがにダービー馬ですね

宝塚はこの馬か?


ナムラクレセントは出遅れて、強引に先頭に立って

まるでヴィクトワールピサ戦法だが

それで4角先頭で3着を死守するとは本当に長距離馬ですね

でも当分は・・・要らないかな



トクザグローリーは天皇賞春の呪縛ですかね

非GⅠ馬の1番人気は・・・来ない

この馬でも破れませんでしたか

でも宝塚は逆に良いデータじゃないですかね

宝塚と言えば初GⅠ制覇、悲願成就ですからね


ローズキングダムは雨かな・・・

菊2着なので距離ではないはず

だが、結局、自力で勝ったのは朝日杯までですからね

古馬では勝ち切れないのかな

天皇賞春 予想

こんばんはJです。

今週のGⅠは伝統の長距離戦、天皇賞春

昔は、もっとも堅いGⅠだったが

スピード競馬が主流のレース体系になってからは

波乱傾向

今年は最強世代と呼ばれる4歳が中心だが

どうなる?


傾向

■近2走で3着以内

■GⅠ馬

■長距離に実績のある血統構成

■先行馬


予想



4番ローズキングダム

相手

1番ビートブラック

2番ヒルノダムール

3番ナムラクレセント

6番ペルーサ

8番マイネルキッツ

9番トゥザグローリー

15番エイシンフラッシュ

のプク流しとキングダム、グローリー、フラッシュの3単BOXと

キングダム、グローリーの2頭軸のプクに

相手は上記のメンバーにコスモ2騎を追加



ナムラ→グローリーとナムラ→キングダムの馬単ですね


結構使っちゃいましたね・・・まあ青葉賞獲ったんでいいですけど

本命はローズキングダム

今年、初めてまともな調教でした

前走の日経賞で最悪な調教内容、加えて59キロを背負ってなお

馬券圏内だった

今回は良いころのキングダムに戻っていると思う

菊花賞2着で距離も問題なしと

唯一の不安は脚質が後ろからということだけ

このレースは4角5番手以内がヴィクトリーポジションなので

これに一番近そうなのはグローリーだが非GⅠ馬の1番人気はことごとく飛んでいるのが

軸から降ろされた理由ですね

完調のキングダムなら3着以内は確実だろう

穴はビートブラックですね

菊花賞3着馬

長距離適性は問題なし

相手関係も長距離なら対等以上か



自信度A


青葉賞 レース回顧

こんばんはJです。


さっそく、行きましょう


青葉賞

1着 4番ウインバリアシオン

2着 12番ショウナンパルフェ

3着 10番トーセンレーヴ


馬券は・・・

見事的中!

久々にそれなりに大きい馬券を獲りましたね

ウインバリアシオンはすごい脚を使いましたね

もっとも本番では厳しいけどね

ショウナンパルフェは勝ちに行ったけど勝ち馬の脚に屈した

こちらもなんとか権利を取って本番へ

トーセンレーヴがまさかの3着

出るスペースが無かったとはいえ

正直、物足りない

これでクラシック路線からは脱落しましたね

おそらく次走はラジオ3歳でしょうね・・・また圧倒的人気を背負って


プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード