青葉賞 予想

こんばんはJです。


今週は、青葉賞と天皇賞春

青葉賞はここで負けていたら兄や姉に申し訳が立たないトーセンレーヴが主役でしょう

天皇賞春は最強世代の覇権争いですね

一応はトゥザグローリーが抜けているように見えるが・・・


青葉賞

難解牡馬路線に光をと言いたいが

ここも混戦模様

実績や血統構成からトーセンレーヴが抜けているが

そうすんなりと行くとも思えないが


傾向

■1~7番人気

■前走OPか重賞で上がり3位以内

■芝2200で連対

■毎日杯、すみれS組

■父か母父に自身がダービー馬か産駒にダービー馬


予想



10番トーセンレーヴ

相手

4番ウインバリアシオン

7番カーマイン

9番ショウナンマイティ

11番ヴァーゲンザイル

12番ショウナンパルフェ

13番ギュスターヴクライ

のプク流しとマイティ、レーヴ、ギュスターの3単BOXですね


本命はトーセンレーヴ

毎日杯はレッドデイヴィスに寄られてそれでも頑張った

まともな追い比べなら勝ち負けだっただろう

ここは、あらゆる意味で負けられない

去年のペルーサ並の競馬を期待

穴はヴァーゲンザイルかな

すごーく上手くいかないと無理だけど

この馬もなかなかの上がりを持っているので

3着に来るかもって感じかな


自信度B

スポンサーサイト

皐月賞&アンタレスS レース回顧

こんにちはJです。

まずは皐月賞から


1着 12番オルフェーヴル

2着 4番サダムパテック

3着 2番ダノンバラード


馬券は・・・

無いと思った2頭が来た・・・

オルフェーヴルは左回りが・・・

バラードはラたん組だから・・・

変則開催でデータ崩壊か・・・

オルフェーヴルは力をしっかり発揮した

確かに発揮すれば強いのだが左回りはね・・・

それでもダービーに向けて強い勝ち方だった

パテックがスムーズなら分からなかったが


パテックは前が開かなかったですね

実質勝負できたのは残り100

あそこから勝つには安田のウオッカ位

まだ普通の強い馬レベルかな

こちらもダービーに向けて視界良好

ダノンバラードは豊の好騎乗が光る

開幕週を意識して前で勝負

それでもしっかり伸びている

上の馬は決め手が違う

正直、個人的には一生買うことが無いと思うが

ここが限界だと思いたいですね


アンタレスS

1着 13番ゴルトブリッツ

2着 2番ワンダーアキュート

3着 11番バーディバ-ディ


馬券は・・・

アキュートがいない

ゴルトブリッツは強かった

勝ってくださいという競馬だった

次は東海Sだろうけど

かなりイイとこ行くと思いますね


アキュートは斤量かな

個人的には、そこまで強いイメージが無いので

しょうがないですね


バーディバーディはジンガロを交わすのが精いっぱいか

安定株ではあるのだが

もっと強くなって欲しい馬ですね


今週もボロボロですね

皐月は結構自信ありだったのだが

まあ、絶対無いと思ってた2頭が来るんだもん

どうしようもないね


福島牝馬S&フローラS レース回顧

こんばんはJです。

では、さっそく


福島牝馬Sから


1着 1番フミノイマージン

2着 5番コスモネモシン

3着 6番ソウルフルヴォイス


馬券は・・・

ネモシンが居ないですね

残念

フミノイマージンはすごい脚でしたね

一瞬でリードを広げましたね

これなら本番でも期待できそう


ネモシンは良く頑張ったかな

3番手以下を離していましたからね力はあるでしょう

でも、好走のバロメーターが分かりにくいのが難点ですね


ソウルフルヴォイスは良く脚を伸ばして3着にきましたね

確実にイイ脚を使えるので安定勢力ではありますが

勝ち味に遅い面も

新潟1800は荒れないイメージだが

普通に、例年通りの荒れる福島牝馬Sでしたね


フローラS

1着 バウンシーチューン

2着 マイネソルシエール

3着 ピュアブリーゼ

馬券は・・・

軸のマヒナが来ず・・・

大混戦でしたからね

どの馬も本番ではキビシイでしょう

皐月賞&アンタレスS 予想

おはようございますJです。

今年は23年ぶりに東京で行われる皐月賞

一応、例年のデータを使うが

基本は東京2000のデータで挑もうと思う

今年の牡馬路線は難解だが

パテックがかなり抜け出したかもしれない

東京に代わるのは明らかなプラスですからね

ただ23年前は大荒れだった・・・


傾向

■好位からの競馬が出来てある程度に実績(OP特別以上の勝ち鞍)

■後ろからの馬は重賞2勝以上

■凱旋門賞馬が血統内にある

■内枠有利

■マイルと中距離のGⅠ馬を出している父



予想



4番サダムパテック

相手

1番ステラロッサ

3番ノーザンリバー

5番ナカヤマナイト

6番ダノンミル

11番ベルシャザール(好きな馬 歴代46位)

13番リベルタス(好きな馬 歴代32位)

16番トーセンラー

のプク流しとパテック、ナイト、ダノンミルの3単BOXですね

後は土曜の収支によるがパテック1着固定の3単も買う予定があります

本命はサダムパテック

今現状でこの馬が一番強いでしょう

従来の皐月賞でも勝負になったと思うが

それが東京開催になったら負ける要素なし

不覚があるとすれば内に包まれるパターンだが

屋根が岩田で内を突くのが大得意なジョッキーですからね

そこも安心

まず勝つでしょう

穴リベルタスかな

スプリングSはスタートで躓いただけで力負けでは無い

中団より前がヴィクトリーポジションの東京2000では好位に付けられるこの馬は有利

ただ同タイプにベルシャザールがいるのでどうかとは思うが

来たら結構付くと思いますよ


自信度A

アンタレスS

このレースは京都ダ1800巧者さえ買えば当たるレースなので

割と簡単なイメージですけど

どうでしょうかね

傾向

■ミスプロ系かロベルト系

■京都ダ1800巧者

■アンカツ、豊

■前走4角7番手以内

予想



12番タガノジンガロ

相手

5番ウォータクティクス

7番メテオロロジスト

11番バーディバーディ

13番ゴルトブリッツ

14番ダイシンオレンジ

のプク流しですね

本命はダガノジンガロ

当該コース100%連対

前走は裏切られたが

ここはしっかり3着以内に来てほしい

来なかったら二度と買う気が無くなります(笑)

穴はウォ-タクティクス

一年ぶりの復帰ですね

正直、このメンバー相手だとキビシイでしょうけど

その比類なきスピードの復権を!

自信度S

福島牝馬S&フローラS 予想

こんばんはJです。

今週から怒涛のGⅠロードの開幕ですね

そして、今週も重賞が4つですね

多いです(笑)

新潟開催の福島牝馬SとオークストライアルのフローラS


まずは福島牝馬Sから

福島と新潟の適性の全く違うコース形態で行われるので

データが全く使えず

苦しいですね

新潟なので決め手がものを言いそうですね

傾向

■キンカメ、フジキセキ産駒

■上がり上位馬

■外回りのマイル実績あり

1番フミノイマージン

3番ディアアレトゥーサ

4番エスピナアスール

6番ソウルフルヴォイス

11番シンメイフジ

12番レインボーダリア

のプクBOXですね

一応、本命としてはシンメイフジですかね

新潟2歳を勝っているので

ある程度の適性は見込めるけど

軸におけるほどではないですね

穴はレインボーダリアかな

GⅠで1秒以内の負けならそんなに悲観することはないでしょう

ドンと穴をあけてほしいですね


自信度C


フローラS

今年は2頭抜けてますからね

ここでよほどの着差をつけないとキビシイと思いますね

まあ、去年こそ本番に直結したけど

基本このレースは本番に直結しないレースとして有名ですからね

今年はどうなりますかね


傾向

■ダートっぽい血統構成

■近2走で5番手以内の競馬


予想



4番マヒナ

相手

2番セレブリティ

9番アドマイヤセプター

12番ダンスファンタジア

13番マイネイサベル

15番サトノフローラ

のプク流しですね

本命はマヒナですね

基本このレースはフラワーCの再戦になりますが

とりわけ3着以内の馬はかなり馬券に絡んでいるので

不安は終い一手の脚質かな

それでも良い枠を引いたので好位で立ち回れば良いかな

穴はセレブリティですね

このレースで穴をあける代表として未勝利勝ちの馬が多いのだが

その条件は芝1800以上で人気を背負いかつ好位から押し切った馬

全て満たしていたのでこの馬を選択

恐らく穴人気するでしょうけど・・・なんせウオッカの全妹ですからね


自信度B

マイラーズカップ レース回顧

こんにちはJです。


さっそく。


1着 17番シルポート

2着 7番クレバートウショウ

3着 11番ダノンヨーヨー


予想は・・・

リーチが来ず・・・

完全に行った行ったですか・・・

もう少し好位で競馬すると思ったんだけど

あんなに下げたら、マイラーズカップじゃ届かないですよ

みんなマイルの一流どころなんだからほとんどの馬が33秒台の脚を使えるのでね


シルポートは完全にマイペースで逃げて34秒前半の脚でまとめる完璧な逃げ

これでは後ろからの馬は絶対無理

とはいえ本番では直線が長い上に楽には逃げれないでしょう

どうなるのか

クレバートウショウは上手く流れに乗りましたね

展開に恵まれたのは確かだが

このメンバー相手に2着は立派

ヴィクトリアマイルに向けてイイ感じですね


ダノンヨーヨーは自分的には満足のいく走りをしたけど

展開が・・・無理でしょ

シルポートにあんなに楽に逃げられたら

それでも本番はこの馬も有力馬の1頭なので


この結果を鵜呑みにすればリーチやスマイルジャックの人気が落ちるので

本番では美味しくなりますね

いよいよシャンティの絶対マイル王計画が始動しますね

マイラーズカップ 予想

こんばんはJです。

今週は、重賞一つですね

4つに慣れていると少なく感じます

でも、来週も4つなんですよね


マイラーズカップ

安田記念の前哨戦としてはかなり豪華なメンバー構成

安田だけでなくヴィクトリアマイル組も参戦と

豪華

中でも注目は去年の3冠牝馬アパパネがいよいよ始動

この馬は鉄砲がダメなので正直厳しいと思うが

最強世代の3冠馬としてどういう競馬をするのか楽しみですね


傾向

■近2走4角5番手位以内

■差しは内枠のみ考慮

■GⅠ連対馬

■2000m以上で先行経験

予想



5番 リーチザクラウン(好きな馬 歴代13位)

相手

2番 ライブコンサート

8番 ガルボ

9番 スマイルジャック

11番 ダノンヨーヨー

13番 ゴールスキー

18番 アパパネ

のプク流しと

リーチ、コンサートの2頭軸のプク流しですね


本命はリーチザクラウン

去年の勝ち馬で、個人的には不本意だが自在性も身につけた

好位から立ち回れるのも強みで

阪神1600がベストの条件だと思われる

枠的にも3~5番手だと思うので

好位抜け出しで連覇濃厚

穴はライブコンサートかな

この馬は内枠に入ればかなりの確率で馬券圏内にきますからね

恐らくリーチと同時に抜け出すイメージでいます

それを相手で買った差し馬が差しこんでくるイメージですね


まあ正直、ここで勝ち負けしても

ダノンシャンティには勝てませんけどね(笑)


自信度A

桜花賞 レース回顧

こんにちはJです。

では、さっそく


1着 8番マルセリーナ

2着 16番ホエールキャプチャ

3着 17番トレンドハンター


馬券は・・・

見事的中!

とはいえ、取って損ですけど

もっとメデタシが頑張ってくれれば、結構付いたと思うのだが

それよりも3単BOXでファンタジアを選んだことに大きく後悔

あの馬は勝つか圏外と分かっていたのに・・・2・3着の可能性のある買い方をしてしまったのが悔やまれる


マルセリーナは見事、ディソールからバトンを受け取りましたね

よくもあんな狭い所から一瞬で抜け出しましたね

父を髣髴とする比類なき瞬発力、この走りはすごかった

走りだけ言えば3冠も狙えそうだが・・・

ディープ産駒が初年度からGⅠ馬ですね

まあ近年ではネオやロブロイもやっているのでそこまでの価値はない

なにせ絶対数が違う

ホエールキャプチャはまた2着ですか

一番強い競馬をしたのはこの馬だったけど

クロフネで2400かぁ~

ちょっと微妙かも

でも強いからな

トレンドハンターは本物ですね

足元が弱かったのかダートでデビューだけど

芝でデビューしてたら、もっと騒がれてるんだろうな

こちらも距離が延びて良さそうで

マンハッタンカフェだけじゃ不安だけどブライアンズタイムがそれを可能にしているっぽいですね

これは、よほどの隠し玉じゃないと

この3強は崩れ無さそうですね

阪神牝馬S&ニュージーランドT レース回顧

こんばんはJです。

では、さっそく阪神牝馬Sから


1着 1番カレンチャン

2着 16番アンシェルブルー

3着 4番スプリングサンダー


馬券は・・・

軸馬が来ず・・・

キンザボナンザが無残でしたね

カレンチャンは強いですね

相手に恵まれたとはいえ1400まで克服ですか

本番ではキビシイだろうけど

頑張って欲しいですね

アンシェルブルーは距離短縮で粘れましたね

一時は先頭でしたからね

本番の出走はどうだろう微妙な所

京王杯かな

スプリングサンダーは良く伸びているが

上2頭が競っていたために突きはなされてしまった

こちらも京王杯かな


NZT

1着 8番エイシンオスマン

2着 6番エーシンジャッカル

3着 4番グランプリボス

馬券は・・・

勝ち馬がいないですね

オスマンはかなり強い競馬をしましたね

本番に向けてイイ感じですね

ジャッカルはさすがはフジキセキ産駒ですね

このレースとは相性がいい

良く来てくれました

グランプリボスは実力を示したが

勝てなかった

ここがバクシンオーの限界か

でもこの切れでは本番は厳しいかな

それでも本番ではこの馬が中心でしょうけど

メンバーが強化されるので・・・

厳しいかな

とはいえ、オスマンでは信頼に足らないですしね

どうなるんでしょ


マジで今日はボロボロでした

明日は絶対に両方取らなきゃですね

桜花賞&マーチS 予想

おはようございますJです。

では、さっそく桜花賞

まさかの女王が離脱したおかげで、一気に難しくなった牝馬路線

ここで勝っても、レーヴがいたらと常に言われますもんね

可哀想だが・・・

3冠取れば別だけど

傾向

■7・8枠

■1800m以上経験

■34秒前半以上の脚を保持

■チューリップ賞組

■前走1着

■OP以上のマイル戦で3着以内

予想



16番 ホエールキャプチャ

相手

4番 ダンスファンタジア

6番 ハブルバブル

8番 マルセリーナ

13番 ライステラス

14番 メデタシ

15番 フレンチカクタス

17番 トレンドハンター

のプク流しとファンタジア、マルセリーナ、ホエールの3単BOXですね

本命はホエールキャプチャ

単純に考えれば勢力図が去年の暮れと変わってないので

繰り上がりでこの馬が桜を獲るという計算になるし

何より抜群の安定感ですね

恐らくファンタジアとマルセリーナと3つ巴の人気だろうけど

この馬が一番信頼できますからね、まあ逆に勝てるとしたらその2頭ですけど(笑)

穴はメデタシかな人気もしないだろうしチューリップと同じ形を取って3着ってイメージですね


自信度A

マーチS

割とイイメンバーが揃いましたね

正直、ここでどんな強い勝ち方しても

今のダート界は・・・トランセンド、エスポワール、スマートファルコン、ヴィクトワール(笑)

4強ですからね

正直、強すぎますよね

でもあのエスポワールも2年前まではそこそこ強い馬でしたからね

ここから飛躍しました、なので無理ではありません

傾向

■ミスプロ系かロベルト系

■仁川S3着以内

■近2走で掲示板

予想



4番 ダガノジンガロ

相手

1番 ダイショウジェット

5番 マチカネニホンバレ

6番 キングスエンブレム

9番 ラヴェリータ

12番 シビルウォー

15番 インバルコ

のプク流しですね

本命はダガノジンガロ

4歳ダート界の期待のホープ

このメンバー相手に勝てれば、化け物のいないレースでは勝てますね

楽勝できれば化け物に挑戦できる地位まで来たことになりますね

穴はダイショウジェットですかね

無欲の追い込みで3着を!

自信度B

阪神牝馬S&ニュージーランドT 予想

おはようございますJです。

今週も重賞が4つですね(大変です)

GⅠは桜花賞ですね

絶対女王レーヴディソールの戦線離脱で大混戦の牝馬クラシックになってしまった

只でさえ牡馬が難解なんだから・・・

前置きはこの位にして

土曜の重賞

阪神牝馬Sから

やはり手薄メンバーになってしまったか・・

危惧していた通りGⅡとは名ばかりのメンバーの濃いOP特別って感じですね

毎年2番手が競い合うレースなのだが

傾向

■スタミナ型のSS系(主にダンザ)

■前走掲示板

■近2走で上がり3位以内

予想



14番 ギンザボナンザ

相手

1番 カレンチャン

4番 スプリングサンダー

7番 クロワラモー

8番 レオパステル

11番 サングレアズール

17番 レディルージュ

のプク流しですね

本命はギンザボナンザ、唯一のジンクス3つ保持

強い4歳でもありますし

このレースはタフなレースなので長くいい脚の使えるこの馬向きですね

穴はクロワラモーですかね

父スペシャルウィークでスタミナ完備

確たる馬がいなければ荒れるでしょう


自信度C

ニュージーランドT

クラシック本線は難解だが

マイルは1頭強いのがいますからね

それが本物かどうかはこのレース次第


傾向

■スプリングS4着

■ダートのGⅠ馬を出している種牡馬

■マイルで底を見せていない

■前走上がり2~5位

■芝・ダ共に経験


予想



4番 グランプリボス

相手

2番 ダノンシャーク

5番 ディープサウンド

6番 エーシンジャッカル

13番 コルポディヴェント

16番 リアルインパクト

18番 キョウエイバサラ

のプク流しとグランプリ、シャーク、インパクトの3単BOXですね

本命はグランプリボス

例年のこのレースならスプリング4着馬を狙えですからね

その4着馬がドンピシャで来たのでもう決まりでしょう

本来ならNHKはレッドデイヴィスで決まりだがそれが出られないので

いくらバクシンオー産駒でもこの馬は特別だと思いたいですね

ここは負けてほしくない

穴はコルポディヴェントですね

ダートしか走っていないがこのレースはフジキセキとタキオンのレースと言ってもいい位

なので穴人気はしそうですけどね

自信度B

大阪杯 レース回顧

こんにちはJです。

ではさっそく

1着 8番ヒルノダムール

2着 13番ダークシャドウ

3着 15番エイシンフラッシュ

予想は・・・

残念、シャンティが4着でした

まあシャドウがいないので結局だめなわけだが

最後の1頭の枠でドリジャニとシャドウで迷ってドリジャニを取ったからな・・・何故か

しょうがないかな

ヒルノダムールが善戦マンを返上して重賞ホースになりましたね

常に、安定して戦えるのは本当に強みですね

本番では3~5人気でしょうけど

それでも3着以内を外さなそうですけどね

それにレコードのおまけ付き

レコードが出まくりの最強世代

ひょっとして、ディープの異次元のレコードも・・・・

ダークシャドウは実力の割に人気しないですね(まあこのメンバーの実績を考えれば当然なのだが)

2000m無敗なんだからそこをもっと推すべきでしたね

本番では、今日と同じくらいの人気でしょうね

いやもっと下か

どちらにしろイイ穴候補ですね

エイシンフラッシュはまずまずじゃないですか

久々、59キロ、大外を考えれば大健闘とは言わないが

順当かな

これで本番にもある程度メドが立ったはず

ダービー馬の復権まであと少しですね


ダノンシャンティは負けましたか・・・

これで国内専念ですね(良かった)

安田で確実に頂点を獲りましょう

そして宝塚で勝てれば海外もOKとしましょう

マイルの絶対王者へ進路変更です

日経賞&中山牝馬S レース回顧

こんばんはJです。

まずは日経賞から

1着 1番トゥザグローリー

2着 5番ペルーサ

3着 9番ローズキングダム

予想は・・・

見事的中!

まあ、これは順当ですからね

外す方が難しい

トゥザグローリーは本当に強い馬に育ちましたね

ペルーサもキングダムも全開でもこの差・・・

これで本当に春天は確実ですね

不覚を取るとすれば・・・距離の壁?とはいえスーパーサイヤーになりつつあるキンカメなので

大丈夫かな

本番では圧倒的1番人気でしょうね

ペルーサはしっかり自分の競馬をしたが

キングダムを交わすのがやっと、やっぱりこの馬も強い

潜在的スタミナはグローリーよりも上なので逆転もあると思う

しかしこの差は・・・あまりにも大きいか

ローズキングダムは去年のJCのイメージが強いだけに

かなり不甲斐ない

だが、舐められた時のキングダムは強い

ダービーの時がそう、薔薇一族の呪いと誰もが思った(クラシックは無理だと)

だが、それをあざ笑うかのような走り

結果、フラッシュに負けたが、強い競馬をしたのはこの馬


ビッグウィークは、完全にフロックですね

そもそもあの菊花賞はキングダムに集中マークが要ったために

前がおろそかになった

マークされて勝ち切るほどの力はないということだ

目黒記念がお似合いかな


中山牝馬S

1着 14番レディアルバローザ

2着 12番フミノイマージン

3着 4番コスモネモシン

予想は・・・

話にならなかったですね

レディアルバローザは上手く抜け出しましたね

とはいえ、本番ではキビシイだろう

フミノイマージンは全てが上手くいった

でも本番は無理だね

コスモネモシンは強いのか弱いのか・・・

牝馬は良く分からないですね

2番手以下は大混戦かな

本番はアパパネで決まりかな

ブエナは出ないみたいだし

大阪杯&ダービー卿CT 予想

おはようございますJです。

ではさっそく大阪杯から

こちらも豪華なメンバーが集まりましたね

GⅠ馬4頭ですか

楽しいですね

ここで勝たなければ海外遠征中止のダノンシャンティ

最強世代のダービー馬としてもう負けられないフラッシュ

阪神2000内はキャプテントゥーレの庭

さあ復活をドリームジャーニー

考えるだけでも楽しいメンバーですね


傾向

■GⅠ馬

■SS系で上がり上位

■欧州、ノーザンダンサー系の先行馬


予想



10番ダノンシャンティ

相手

2番リディル

5番キャプテントゥーレ

7番ドリームジャーニー

8番ヒルノダムール

15番エイシンフラッシュ

のプク流しと

1着

ダノンシャンティ、エイシンフラッシュ

2着

ダノンシャンティ、エイシンフラッシュ、リディル、キャプテントゥーレ、ヒルノダムール

3着

上記、ドリームジャーニー

の3単ですね


本命はダノンシャンティ

ここは、勝って賞金加算と行きたい所

相手関係は、決して楽ではないが叩き3走目でそろそろ勝ちごろ

最強世代のGⅠ馬としてはもう負けられない

正直言うと、負けて安田→宝塚って行って欲しいんですけどね

穴はドリームジャーニーになるのかな、人気的には

そろそろ引退の2文字が現実味を帯びてきた

最強世代の実力は異次元で、もうこのレベル相手では厳しいと思う

ここで惨敗したら引退もありえるかな

やっぱりエイシンフラッシュに頑張って欲しいですね

ヴィクトワールとキングダム両方に勝った馬ってのはブエナしかいない

そうゆう意味で、しっかり3強と呼ばれる為にもここは勝っておきたいですね

自信度S


ダービー卿CT

中山競馬場だと荒れるレースとして有名だけど

阪神に代わってどうだろうか

外回りは一緒だけど

より決定力がものを言うのかな

どちらにしろ、メンバー的にも荒れそうだが・・・


傾向

■前走1600組

■ロベルト、レッドゴット、デピュティミニスター系


予想



1番スピリタス

相手

5番ライブコンサート

11番キングストリート

13番スズジュピター

14番コスモセンサー

17番ブライティアパルス

のプク流しですね

本命はスピリタス

でも、この馬は人気先行型ですからね・・・

特に重賞だとその傾向が強い

それでもこのメンバーなら馬券圏内は外すまい

得意の阪神で頑張って欲しい

穴はスズジュピターかな

近走、高いレベルで安定してきた

朝日杯に出ていたとは思えない位息が長いですね

それに戦ってきた相手が、いつ重賞を取ってもおかしくないレベルと闘ってますからね

正直、1着もあると思ってます

自信度C

日経賞&中山牝馬S 予想

こんばんはJです。

今週も変則阪神開催ですね

今週も豪華ですね

ハイレベルな世代だと並のレベルならド王道を通る馬が

日経賞や大阪杯に回ってくるんだから


日経賞では無冠の帝王ペルーサが始動

キングダムはライバルに追いつけるか

上昇著しいグローリーの三つ巴だがどうだろう?

中山牝馬Sは地震の為阪神開催へ

これで、従来のデータは使えないけど(それでもスプリングSは行けたので)大丈夫と踏む

来週、阪神牝馬Sがあるのにこのメンバーですか・・・

もったいない

来週スカスカじゃないですか


では、予想といきましょう

日経賞

日経賞史上、一番豪華なんじゃないですかね

GⅠ馬3頭ですか

ですがその中心は非GⅠ馬ですね

どうでしょう?

傾向

■近走2200以上で上がり3位以内

■1月か2月に一叩き

■リピーター

予想

1着

1番トゥザグローリー

2着

9番ローズキングダム

3着

4番ビッグウィーク

5番ペルーサ



1番、5番、9番の3単BOX、*300

ですね

本命はトゥザグローリー

別定戦で、このメンバー相手でも勝てる実力をつけてきた

現状、去年の有馬記念が事実上のランク付けで

勝ち馬はドバイワールドカップを制して2着馬は直線で前が塞がっただけで

実力はトップなのはだれもが認める所

その3着で、つまりその位の相手でないと倒せないということだ

ここでも勝てるようなら、春天はこの馬でしょう

ペルーサが差す競馬をして、キングダムも全開になっても、勝てるのならですけどね

穴はビッグウィーク、まあGⅠ馬に穴馬って表記もおかしいけど

真っ向勝負では100%勝てないし、馬券圏内も無理

あるとしたら、ペルーサが出遅れの、スローペースでの逃げ残り3着ですね

グローリーとキングダムは割と好位でも競馬ができるのでまず無理だろう

熱い戦いを期待


自信度S

中山牝馬S

中山巧者や斤量が軽い馬が来るイメージだが

今年は1800外なので決め手勝負かな

それでも荒れそうな気がするが・・・

傾向

■リピーター

■京都牝馬4~8着

■軽量馬

■馬番1ケタ

■5番より内

予想



1番クーデグレイス

相手

3番ヒカルアマランサス

7番アグネスワルツ(好きな馬 歴代26位)

8番アドマイヤテンバ

11番ブロードストリート

13番プロヴィナージュ

のプク流しですね

本命はクーデグレイス

好枠から好発進してワルツの後ろへ

そのままその2頭で粘ってブロードかアマランサスの差しが来るイメージですかね

なんならまず無理だけどプロヴィナージュと行った行ったでも

穴はアドマイヤテンバ

アドマイヤグルーヴの初仔で将来を嘱望された馬

ここでどんな走りを見せるか楽しみですね


自信度C
プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード