マーチS&高松宮記念 レース回顧

こんばんはです。

では、さっそく行ってみましょう

 

まずは、マーチS

1着 マコトスパルビエロ

2着 ナニハトモアレ

3着 シビルウォー

馬券は見事万馬券GETです!

マコトスパルビエロは完勝でした、ただ最近は層の暑いダート路線、東海Sでいい競馬が出来れば信頼できるかな

ナニハトモアレとシビルウォーと4・5着はそんなに差が無いですね

はっきり言って、マコトが強い競馬をしただけのレースでした

 

続いて高松宮記念

1着 キンシャサノキセキ

2着 ビービーガルダン

3着 エーシンフォワード

馬券は2頭まででした残念

正直、直線で応援に熱が入れれませんでした

緑の勝負服がグングン伸びてくるので・・・

 

キンシャサノキセキはいよいよ才能が一気に開花しましたね

重賞4連勝すごいですね、最近ではエスポワールシチー位じゃないですかね

これから、マイルへ行くのか?短距離を極めるのか?分からないですが

おそらく次走は京王杯SCだと思うので、そこでマイルのメドを立てて欲しいですね

デュランダル以来の真の短距離王者になってほしいですね

 

ビービーガルダンは結果論ですけど、やっぱり強かったとしか・・・

正直、去年の大敗が印象深くて・・・買うのは無理でした

 

エーシンフォワードはポストキンシャサ?ですかね、無冠の帝王になる予感

2年後制覇だったら面白いですね

 

GⅠ連勝はならなかったけど、万馬券取れたんで満足してます

これからも精進していきたいですね

では、またお会いしましょう。

 

 

スポンサーサイト

千秋楽

こんばんはです。

いよいよ今場所も千秋楽を迎えました

白鵬の全勝優勝か相星決戦なのか?

では千秋楽の主な取り組み

 

勝ち              負け

白鵬15-0         日馬富士10-5

琴欧州10-5       魁皇8-7

把瑠都14-1       琴光喜9-6

稀勢の里9-6       雅山10-5

 

白鵬の全勝優勝でしたね

結びの一番では、あっけなく決着が付くかと思いましたが

意外と日馬富士が抵抗しました

あれだけ白鵬に対して相撲が取れれば、12番は勝ってほしいですね

 

把瑠都は白鵬のみに負けで、14番勝ちました

来場所から、また大関が5人になりますね(実質3人ですが)

目立った若手の有望株がいないので

当分は、白鵬VS把瑠都の優勝争いになりますね

 

では、またお会いしましょう。

 

 

十四日目

こんばんはです。

十四日目の主な取り組み

 

勝ち          負け

白鵬14-0     琴欧州9-5

魁皇8-6      日馬富士10-4

琴光喜9-5     豊ノ島5-9

把瑠都13-1    琴奨菊9-5

 

なんとか千秋楽まで優勝争いが持ちましたね

でも今の、日馬富士の調子ではまず白鵬には勝てないでしょうね

ほぼ100%白鵬の全勝優勝ですね。

 

では、またお会いしましょう。

 

マーチS&高松宮記念予想

こんばんはです。

さっそく予想したいと思います

まずはマーチS

去年はエスポワールシチーが勝ち頂点を極めましたが今年は果たして?

傾向

父か母父にミスプロ系かロベルト系

仁川S1・2着

近2走で5着以内がある

 

血統面

ミスプロとロベルトの天下

予想

1番 シビルウォー

3番 ナニハトモアレ

11番 ゲンパチタキオン

12番 マコトスパルビエロ

15番 トーホウオルヴィス

16番 モンテクリスエス

のプクBOXです。

本命はモンテクリスエス、ジンクスを全て持っている唯一の馬

3着以内は外さないでしょう。

 

高松宮記念

毎年新王者が入れ替わるこのレース

小回り平坦で行われる最後の宮記念。最後に名を刻むのは?

傾向

1200mの複勝圏内50%以上

2・3歳時に重賞で3着以内がある

父か母父にサンデーサイレンスがあり1・2・7・8枠

中京、左回りに強い

昨年4着

血統面

とにかくスピードとキレがものをいうレース

SS、ミスプロ、プリンスリーギフト系

 

予想

3番 アルティマトゥーレ

5番 トウショウカレッジ

6番 キンシャサノキセキ

11番 エイシンタイガー

12番 グランプリエンゼル

16番 エーシンフォワード

18番 ピサノパテック

のプクBOXと3番6番16番3単BOXです

では

明日当たるといいな

ではまたお会いしましょう。

 

日経賞&毎日杯レース回顧

こんばんはです。

さっそくレース回顧へ

まずは日経賞

1着 マイネルキッツ

2着 エアシェイディ

3着 トーセンクラウン

馬券は2頭まで・・・です

マイネルキッツは見事な内掬いでした

冬から春にかけてがイイんでしょうかね

エアシェイディはさすがの地力ですね(いつも勝ちに見放されるけど)

トーセンクラウンは最後の最後で切った馬でした・・・(ロジと迷って・・・)

 

毎日杯

1着 ダノンシャンティ

2着 ミッキードリーム

3着 リルダヴァル

馬券は見事的中!

まあ、3連単の分があるのでマイナスですが・・・・

ダノンシャンティは強いですね

この馬より上はヴィクトワールとハンソデバンドとコスモファントムのみ

アリゼオがキングダムを倒した今、ヴィクトワールとハンソデの一騎打ちですかね

ミッキードリームは強いと思う、青葉賞かプリンシパルか分からないけど有力馬ですね

リルダヴァルは一叩きされた次走が本番(ここで勝てれば文句なしだったが)

おそらく次は青葉賞でしょう。

 

ザタイキ号は何もなければいいのですが

 

では、またお会いしましょう。

 

 

日経賞&毎日杯予想

こんばんはJです。

今週は高松宮記念ですね

はやる気持ちを抑え

まずは土曜日の重賞2つから

 

まずは日経賞

昨年のダービー馬が帰ってきました

果たしてどのくらいのレベルになっているのか?楽しみですね

では予想を

傾向

中山巧者

近2走(芝2200m以上)で上がりのベスト3がある

1月~2月に一叩きされている

リピーター

血統面

SS系に欧州のスタミナ型の組み合わせ

 

予想

1番 トリビュートソング

4番 ネヴァブション

6番 マイネルキッツ

7番 メイショウドンタク

8番 エアシェイディ

15番 ロジユニヴァース

のプクBOXです。

本命はネヴァブション、3年前のこのレースの覇者

今、中山の非根幹距離でネヴァブションに勝てる馬はいないと思います

負かすとしたらエアシェイディかな実力的に

ロジは危険な人気馬ってイメージです(馬券的には押さえで充分かと)

 

毎日杯

少数精鋭の豪華メンバーが揃いましたね

2歳時の評価でナンバーワンであろうリルダヴァルの復帰戦

もしかしたら、数年後に伝説の一戦になるかもしれないレースですね

リルダヴァルー王道  ザタイキ、ルーラーシップーマイル  ダノンシャンティーダート

かな?

 

傾向

ダートっぽい血統構成

近2走で上がり最速を出した

血統面

SSとミスプロが軸

父アグネスタキオンは信頼度が高い

 

予想

1番 ザタイキ

2番 ルーラーシップ

4番 ダノンシャンティ

5番 ペガサスキングビー

7番 ミッキードリーム

9番 リルダヴァル

のプクBOXと9番頭の3単流しです。

 

当たるといいな

では、またお会いしましょう。

 

十三日目

こんばんはJです。

十三日目の主な結果

勝ち          負け

白鵬13-0      魁皇7-6

日馬富士10-3   琴欧州9-4

栃皇山10-3     琴光喜8-5

把瑠都12-1     雅山10-3

 

栃皇山は地力をつけてきましたね

後は、上位でこれくらいの成績を残して欲しいです

琴欧州は無様な負けが多いですね

簡単に手を付きすぎ

 

では、またお会いしましょう。

 

十二日目

こんばんはJです。

十二日目の主な結果

 

勝ち          負け

白鵬12-0     琴光喜8-4

把瑠都11-1    日馬富士9-3

琴欧州9-3     豊ノ島5-7

魁皇7-5       栃ノ心7-5

栃皇山9-3      安美錦6-6

 

いよいよ白鵬と把瑠都の2人に優勝争いが絞られましたね

白鵬は旬な大関2人の対戦を残しているが把瑠都は上位は琴光喜のみで(残りは琴奨菊か栃皇山だと思う)

不覚があるとすれば白鵬の方だと思う

 

さあ、いよいよ終盤戦楽しみになってきました

では

またお会いしましょう。

 

 

十一日目

こんばんはJです。

十一日目の主な取り組み

 

勝ち          負け

白鵬11-0      把瑠都10-1

魁皇6-5       玉鷲3-8

琴光喜8-3      日馬富士9-2

琴欧州8-3      豊真将7-4

 

やはり白鵬は強いですね

把瑠都もこの間、相手の巻き替えを待ってそこを付いて勝っただけにもったいなかったかな

我慢仕切れませんでしたね。

これで白鵬の全勝優勝が濃厚になりました

把瑠都もこの後、全て負けない限り、大関は濃厚でしょうね

 

では

また

お会いしましょう。

 

十日目

こんばんはです。

十日目の主な取り組み

 

勝ち            負け

白鵬10-0       土佐豊1-9

把瑠都10-0      琴欧州7-3

琴光喜7-3       魁皇5-5

日馬富士9-1      豊響1-9

 

把瑠都は琴欧州に取りこぼしをしませんでしたね

これで、全勝で白鵬に挑めます

明日が楽しみです。

では

またお会いしましょう。

 

九日目

こんばんはです。

九日目の主な結果

 

勝ち             負け

白鵬9-0         豊ノ島4-5

日馬富士8-1      土佐豊1-8

琴欧州7-2        玉鷲3-6

把瑠都9-0        魁皇5-4

琴光喜6-3        豊響1-8

 

いよいよ把瑠都が上位と当たりますね

楽しみです

 

では、またお会いしましょう。

 

中日

こんばんはです。

さっそく今日の主な取り組み

 

勝ち          負け

白鵬8-0      玉鷲3-5

安美錦4-4     琴光喜5-3

琴奨菊6-2     日馬富士7-1

土佐豊1-7     琴欧州6-2

稀勢の里3-5    魁皇5-3

把瑠都8-0      旭天鵬1-7

 

なんと4大関全滅・・・・・はぁ・・・・

たるんどる

特に琴欧州

なんというザマ

どんだけ小兵力士に弱いんだよ

苦手を作るなよ・・・(作るなら対人にしろよ!日馬富士みたいに)

 

これでいよいよ白鵬が抜けてきましたね

 

では

またお会いしましょう。

 

スプリングS&阪神大賞典レース回顧

こんばんはです。

さっそく行きましょう

まずはスプリングS

1着 アリゼオ

2着 ゲシュタルト

3着 ローズキングダム

馬券は2頭まで・・・・

アリゼオはいかにも中山巧者な感じがします、勿論、実力があるのは明白ですが

ゲシュタルトは前にいければ強いですね、今年の皐月はハイペースですね

キングダムは上手く出れませんでしたね、意地で馬券圏内へ

もっともライバルは不利を跳ね除けましたが・・・

 

阪神大賞典

1着 トウカイトリック

2着 ジャミール

3着 メイショウベルーガ

馬券は見事的中

+910円ですがね

トウカイトリックはやはり長距離の安定株、さすがディープ世代ですね

ジャミールはポスト、トウカイトリックになりそうな予感

メイショウベルーガは良くがんばっているが、本気で春天獲りたいならここは勝ちたかったですね

言っちゃ悪いがこの相手に完勝できないようじゃ、ドリジャ、フォゲッタブルは雲の上ですよ

来週はいよいよ高松宮記念

私の地元のGⅠなので楽しみですね

では

またお会いしましょう。

 

七日目

こんばんはです。

七日目の主な結果

 

勝ち      負け

白鵬7-0  琴奨菊5-2

魁皇5-2   阿覧0-7

琴光喜5-2   玉鷲3-4

日馬富士7-0   豊ノ島3-4

琴欧州6-1   稀勢の里2-5

把瑠都7-0    鶴竜2-5

 

把瑠都はホントに隙がなくなってきましたね

あれだけ泳がされても勝つんだから

 

これから星の潰しあいが始まりますね

正直だれが琴欧州に負けるかがキーになりそうですね

琴欧州に負けたものが優勝争いから脱落という系図ですね。

では

またお会いしましょう。

 

ファルコンS&フラワーCレース回顧

こんばんはです。

さっそくレース回顧に行きましょう

まずはフラワーC

1着 オウケンサクラ

2着 コスモネモシン

3着 サンテミリオン

馬券は2頭まで・・・

 

 

オウケンサクラは無駄の無いレース運びで完勝

コスモネモシンは強い競馬だったが相手が一枚上手だった

サンテミリオンは期待されすぎた。団子での3着ではね・・・お話にならない

 

ファルコンS

1着 エーシンホワイティ

2着 トシギャングスター

3着 サリエル

馬券はホワイティのみですか・・・・はぁ・・・・

 

エーシンホワイティは強かったけどハイペースが味方したのも事実

トシギャングスターは上手く内を救えた印象

サリエルはハイペースが味方したかな

 

明日は残り2つ

当たるといいな

では

またお会いしましょう。

 

六日目

こんばんはです。

さっそく今日の主な取り組み

勝ち            負け

白鵬6-0        阿覧0-6

琴欧州5-1       豪栄道2-4

魁皇4-2       琴奨菊5-1

琴光喜4-2      若の里0-6

日馬富士6-0     玉鷲3-3

把瑠都6-0     豊ノ島3-3

 

今日は琴奨菊の負けが痛かった

相手は大関とはいえ実質前頭2・3枚目くらいのレベル

ここは取りこぼしをせずきっちり勝ちきって欲しかった

そういう所をしっかりしないと上にはいけないよ

では

またお会いしましょう。

 

週末重賞予想

こんばんはです。

今週末は重賞4つ

がんばります

まずはフラワーカップ

かつてシーザリオ、キストゥヘブンとGⅠホースを排出したレース

今年は果たして?

傾向

前走、中山1着

ダート中距離経験

近2走で中山好走歴有り

血統面

SS系(特にアドマイヤベガやダンザなどのスタミナ系)

予想

2番 ニーマルオトメ

4番 メジロムーア

8番 ニシノキュアノス

9番 サンテミリオン

11番 コスモネモシン

16番 ダイワフェズブルー

のプクBOXです。

本命はダイワフェズブルーです

ジンクス、血統面共に文句なし

 

ファルコンS

未来のスプリンター王(女王)が出るのか?

傾向

牝馬が強い

前走1400m以上で中団より前の競馬

血統面

とにかくバクシンオー

ミスプロ系も強い

予想

3番 エーシンダックマン

7番 ダッシャゴーゴー

8番 カホマックス

9番 メイショウデイム

15番 エーシンホワイティ

17番 ジュエルオブナイル

のプクBOXです。

本命はダッシャゴーゴーです。

こちらもジンクス、血統面共に文句なし

 

スプリングS

2歳王者がついに始動

ライバルが先に待っているここは勝ちたいですね

傾向

1番人気強し

2000m以上で先行歴有り

血統面

SS系やロベルト系主にスタミナ自慢

予想

3番 ローズキングダム

5番 アリゼオ

9番 カワキタコマンド

11番 サンライズプリンス

13番 ジョーヴァリアント

14番 サクラエルドール

のプクBOXです。プラス3番5番11番の3単BOXですね。

本命はローズキングダム

正直強いが、サンライズプリンスが食うかもですね

もしプリンスが食えなければ、もうどうしようもないですね

 

阪神大賞典

かつては1流古馬の始動レースだったが、ドバイ+ステイヤーの過疎化により中の上の馬のレースに・・・

傾向

前走メンバー中上がりがベスト3

6番人気以内の馬の決着になりやすい

血統面

非SS系が割りといいがSS系もかなり良い

予想

1番 イコピコ

6番 ジャミール

10番 ホクトスルタン

11番 メイショウベルーガ

13番 トウカイトリック

14番 アサクサキングス

のプクBOXです。

本命はトウカイトリックです、このメンバーなら戦ってきた相手や、ステイヤーとしての資質はトップかと

では

今週はいくつ当たるかな

またお会いしましょう。

 

五日目

こんばんはです。

五日目の主な結果

 

勝ち          負け

白鵬5-0      稀勢の里2-3

日馬富士5-0   旭天鵬0-5

琴欧州4-1     阿覧0-5

魁皇3-2      安美錦1-4

琴光喜3-2    鶴竜1-4

把瑠都5-0    若の里0-5

 

今場所2度目の上位安泰

荒れる春場所と言われますが

五日目を終えてそんな感じはしないですね

土付かずが多いのもいい感じです

このまま終盤まで楽しませて欲しいです

では

またお会いしましょう。

 

四日目

こんばんはです。

四日目の主な結果

 

勝ち         負け

白鵬         旭天鵬

豪栄道        琴光喜

日馬富士       阿覧

琴欧州        若の里

鶴竜          魁皇

把瑠都         安美錦

 

把瑠都は今場所初めて攻められた

力相撲でねじ伏せた

曲者を倒したのは大きい

このまま行って欲しいですね

 

豪栄道は強い相撲でした

いつもあんな調子ならといつも思いますね

では

またお会いしましょう。

 

三日目

こんばんはです。

三日目の主な結果

 

勝ち             負け

白鵬             若の里

豊ノ島            魁皇

琴光喜           阿覧

日馬富士          鶴竜

琴欧州           旭天鵬

把瑠都           稀勢の里

 

白鵬は磐石でしたね(なんか眠そうだったけど)

把瑠都は強いですね、曙を思い出しました

このまま横綱まで行って欲しいですね

日馬富士と鶴竜の取り組みは、いつも激しくて好きです。

 

では、この辺で

またお会いしましょう。

 

 

二日目

こんばんはです。

さっそく今日の主な取り組みの結果を見てみましょう

 

勝ち                負け

白鵬                鶴竜

安美錦              琴欧州

魁皇               旭天鵬

稀勢の里            琴光喜

日馬富士            若の里

把瑠都              豪栄道

 

二日目にして早くも大関に土

毎度の事ながら精神力が弱すぎる!

たるんどる

特に琴欧州!

横綱の地位が空位なんだから

年齢的に考えても「今度は自分が横綱だ!」位の気持ちは無いのか?

このままだと、すぐに把瑠都に抜かれるよ?

よりにもよって私が大嫌いな安美錦が苦手とはね~

 

他の誰でも良いよ、けど安美錦には負けて欲しくないんだ

あんな、クソ内弁慶野朗に

前頭相手にはガチでぶつかりにいき

役力士相手には変化、変化、変化

 

いままでの経験上、何してくるんだろ?と仕切りの時に思っちゃったんだろうね

そう思いながら仕切りをしてる時は負けるよ絶対

あいつには、単純に、ガバッと覆いかぶさって、回しを取り、つり出せば良いんだよ

がんばれ琴欧州

 

琴光喜も今年で引退ですかね

年齢的にも実力的にも

まあ、似たタイプの日本人が3人ほどいるから安心して引退できるよ

弟弟子の琴将菊がね

 

ではこの辺で

またお会いしましょう。

 

初日

こんばんはです。

渦中の朝青龍引退からはや一月

今年も大阪場所が始まりました

約3年ぶりに一人横綱となった角界

横綱白鵬を中心(独裁)に回るであろう優勝争い

ぜひ役力士たちにもがんばって欲しいです

 

では、さっそく初日の主な結果

勝ち            負け

白鵬           安美錦

日馬富士         稀勢の里

琴欧州          鶴竜

魁皇           若の里

把瑠都          阿覧

 

珍しく上位安泰(本来これが普通なのですけどね)

今場所の注目点はやはり 把瑠都の大関昇進でしょう

ですが、場所前に手首を傷めて不安が残りました

心象を悪くしない為に10日目まではなんとか全勝できて欲しいですね

 

あとは毎度の事ながら日本人の強い力士が出てきて欲しいです(若くて勢いのある)

大関、横綱候補と呼ばれた3羽カラス

稀勢の里、琴将菊、豪栄道、いずれも勢いがなく、一昔前の琴光喜コースに

もっとも琴光喜は長い間、関脇を守っていて、それなりに強かった(上記はそれすら出来ていない)

日本の国技を取り戻して欲しいです

がんばれ日本男児!

と、こんな感じで、相撲シーズンは毎日の結果と感想を綴りたいと思います

では、また

お会いしましょう。

 

中山牝馬&フィリーズレビュー

こんばんはです。

残った2つの重賞のレース回顧へ

まずは

中山牝馬

1着 ニシノブルームーン

2着 ウェディングフジコ

3着 チェレブリタ

予想は大ハズレ

1頭も来ず

ニシノブルームーンはようやく手にしたタイトル意外と長かったですね

ウェディングフジコはペースに助けられた感があるかと

チェレブリタはちゃんと実力を発揮すればもっと良いとこ行けるると思う

 

続いてフィリーズレビュー

1着 サウンドバリアー

2着 ラナンキュラス

3着 レディアルバローザ

予想は2頭まで、7頭めのサウンドバリアーにやられました

サウンドバリアーはなかなか強いと思いました、確かにジリっぽい相手ばかりでしたが・・・

ラナンキュラスはなんとか権利をゲット、母と同じ舞台に立てます。

お母さんが好きだったのでがんばって欲しいですね。

レディアルバローザはなんかラナンキュラスと似た感じがしますがこれからの成長に期待ですね

 

着々とGⅠの足音が聞こえてきましたね

あと2週で宮記念、それで一気にGⅠパレードへ

 

では、また

お会いしましょう。

 

2010年中京記念

こんばんはです。

今日は中京記念

ではさっそく結果発表

1着 シャドウゲイト

2着 タスカータソルテ

3着 ホッコーパドゥシャ

 

見事予想的中!

58万馬券ゲットです!!!

いや~久し振りの的中ですよ

実際にお金を賭けてないのが惜しいですね(まあ、当たったから言えることですが)

シャドウゲイトは正直、ハンデに苦しむも何とか3着キープってイメージだったんですけどね(まさか勝つとは・・・)

タスカータソルテは中京巧者、人気も落ちてねらい目だなと、良くがんばってくれました

ホッコーパドゥシャは際どかったけどイメージどおり突っ込んでくれました

アネモネSについて

断然人気のアニメイトバイオがまさかの2着に・・・

正直、4コーナー回った時は4~5馬身離すんじゃないかと思いましたが・・・・

全く伸びず

ギンザボナンザに差され、危うく権利すらも取れないかと思いました

阪神JFのレベルに疑問が着きますね

1・2着馬が揃って2着とは・・・

 

明日は残り2つ

きっちり結果を出したいですね

では、またお会いしましょう。

 

重賞予想

こんばんはです。

今週は重賞3つですね

ではさっそく

土曜の重賞中京記念

毎年のように、ローカルチャンピオンホース(ローゼンクロイツ、ヤマニンキングリーなど)が出ているこのレース

今年は果たして?

傾向

8番より内

ノーザンテーストの血

小倉大賞典掲示板

血統面

まずはSS系

ロベルト、ノーザンテースト、トービンといった90年代の種牡馬の血

 

予想

4番 ホッコーパドゥシャ

5番 シャドウゲイト

6番 ドモナラズ

7番 レオマイスター

16番 マイネルスターリー

18番 タスカータソルテ(好きな馬 現役14位)

のプクBOXです

本命はドモナラズ

53キロが最大の魅力

続いて

中山牝馬S

毎年同じ馬が来るレースだが、今年は該当馬なし、結果はいかに

傾向

リピーターレース

京都牝馬4~8着

軽量馬

GⅠ馬の復活?

血統面

SS系

ダート血統も強い

 

予想

4番 コロンバスサークル

6番 サンレイジャスパー

7番 レジネッタ

11番 リビアーモ

13番 アルコセニョーラ

15番 ブライティアパルス

のプクBOXです

本命はレジネッタ

堕ちたGⅠ馬は怖いですよ

 

最後にフィリーズレヴュー

注目のラブミーチャンの登場、芝適正はいかに?

傾向

ダート実績馬(バリバリのダート馬ではなく両方に好走歴がある)

阪神JFやエルフィンSで5番手内の競馬

芝のGⅠ実績のある種牡馬を父か母父に

血統面

SS系かミスプロ系

予想

1番 アマファソン

3番 レディアルパローザ

7番 カレンチャン

14番 ラブミーチャン

15番 ラナンキュラス

16番 パリスドール

のプクBOXです

本命はパリスドールです

今回唯一の2つ目のジンクス(傾向)持ち

 

今週はいくつ当たるかな?

では

またお会いしましょう。

 

10年弥生賞&ウオッカ引退

こんばんはです。

今日は弥生賞

結果は

1着 ヴィクトワールピサ

2着 エイシンアポロン

3着 ダイワファルコン

馬券は、またまた2頭まで・・・・

マジでワイドにしたくなる∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!

ヴィクトワールはやっぱり強いですね!今回も2着馬の勝ちパターンを潰した

どこからでも競馬が出来るのが最大の武器ですかね

アポロンは、まだ分からないですけど、生まれた時代が悪かったかな。これでNHKへ行くんじゃないかな

2走続けて勝ちパターンでやられたら・・・相手が悪かったけどね

ファルコンはうーんどうだろ、3着をダイワどうしが奪い合うって・・・馬主的にはバーバリアンに取って欲しかったんじゃないかな

 

ついに稀代の名牝ウオッカがターフを去りました

引退レースのドバイワールドカップには出れずに・・・・

思えば、この馬との出会いは最悪でした

阪神JFで私はウオッカを穴馬として見ていて、馬券を的中させてヨシ!と思ったら配当が安い・・・・なぜ?

何の事は無い4番人気ですよ、そりゃ安いよ~

その時に私は思いました、コイツうぜー!絶対買わねーと

しかし、その後の彼女の快進撃は続き、

チューリップ賞で私の好きな馬歴代2位のダイワスカーレットをも倒してしまった・・・・

この日私は、ウオッカを認めざる得なかった、この馬を外すと当たらないよ絶対と思ったのです

偏見やプライドを捨て認めたウオッカ

通常、私の中では普通が何事にも多いのですが、そのかわり”好きになったら一途、嫌いになったらとことん嫌う”

のが私のポリシー

それすらも、破らせた名牝ウオッカ

出来ることなら名牝対決第2章を日本で!と多くのファンが思ったはず

しかしアイルランドへ・・・・残念

ですがもう単純にウオッカの能力をどれだけ受け継げるか分からないけどがんばって欲しいです

3~5年後

第2章を見たいですね

では

またお会いしましょう

 

オーシャン&チューリップ

こんばんはです。

さっそく、土曜のレース回顧へ

まずは

オーシャンS

1着 キンシャサノキセキ

2着 エーシンエフダンズ

3着 シンボリグラン

馬券は2頭まで、はぁ~

キンシャサはこれで重賞3連勝、宮記念は断然1番人気でしょうね

エフダンズは勝ち馬に屈した感じ。よくがんばってた

シンボリグランは衰え知らず?な感じ

でもオーシャン組みは宮記念で来たことが無い

そもそも中山1200mは特殊な舞台、今年も消しでいいかな。

 

チューリップ賞

1着 ショウリュウムーン

2着 アパパネ

3着 エーシンリターンズ

こちらも馬券は2頭まで・・・

ショウリュウムーンは本物かどうか半信半疑でも強い競馬をした

アパパネは本番見据えての調整、だが2着(イメージ的には08年のトールポピーに近いか)

エーシンリターンズは地味に強い馬オッズ的にも桜花賞では6~9番人気位だと思うんで

美味しいかな

 

明日は弥生賞

ヴィクトワール、アポロン、テンクウの3強だが果たして?

では

またお会いしましょう。

 

重賞予想

こんばんはです。

今週も重賞3つですね

がんばります

まずは

オーシャンS

毎年大荒れのこのレース今年は果たして?

傾向

ダート実績がある

中山1200の実績アリ

血統面

ミスプロ系などの芝・ダート兼用の系統

予想

4番 アイルラヴァゲイン

6番 シンボリグラン

8番 エーシンエフダンズ

9番 グランプリエンゼル

13番 アーバニティ

16番 ショウナンカザン

のプクBOXです。

本命はグランプリエンゼルです

あんま自信ないですけど・・・押し出された人気馬は信頼が・・・・

 

続いてチューリップ賞

改装されてから人気馬が強さをアピールする場に

1番人気であろうアパパネは偉大な先輩たちと同じ道を歩めるか?

傾向

1・2番人気が圧倒的な強さ

内枠と先行馬が有利

母父サンデーサイレンスが出れば確実に馬券圏内へ

血統面

やはりSS系ですね

予想

2番 ラフォルジュネ

5番 ヴィクトリーマーチ

10番 ベストクルーズ

12番 ショウリュウムーン

15番 ワイルドラズベリー

16番 アパパネ

のプクBOXです。

本命馬はワイルドラズベリーです

有力馬が外に行ったおかげで地味に荒れそうですね

 

日曜日の弥生賞

近年は本番の皐月よりダービーのが良く来るレース

最近は抜けてる馬がいるとみんな逃げる傾向が・・・・ちゃんと挑戦して欲しいです

傾向

6番より内

前走3番手以内の競馬

芝・ダート両方の実績がある馬が穴

血統面

SS ミスプロ ロベルト ノーザンダンサーといった王道系統

予想

1番 ヴィクトワールピサ

3番 エイシンアポロン

4番 ミッションモード

10番 コスモヘレノス

11番 ダイワバーバリアン

13番 アドマイヤテンクウ

のプクBOXと1番11番13番の3単BOXですね

戦前では

ヴィクトワールVSほか

という構図ですが

ここも楽にパスするようだといよいよ2強ムードですね

個人的に言えば、12月~6月までのユニヴァース産駒に逆らうな!ってのがありますが

勝ち上がり率が悪い代わりに2勝以上した馬はバケモノぞろい

初年度から皐月・ダービー制覇、ディープ産駒次第ですけど当分はこの傾向が続くのではないでしょうか

 

バーレーン戦

こんばんはです。

今日はバーレーン戦でした。

海外組みを召集し必勝体勢

負けるわけにはいかない上に内容も問われる試合

結果

2-0で勝ち

まあ当然勝ちはしました

しかし、内容はフラストレーションが溜まる試合

特に本田から松井へ絶好のスルーパスが通った時、なぜ松井はダイレクトでシュートを打たなかったのか?

試合を支配してもその支配に見合う得点が欲しいです。(この試合は4-0ですね)

 

正直、このままだとドイツ大会みたく、海外組みと国内組みの溝が出来るのではないか?と思います

唯一違うのは、王様の俊輔が国内組みにいることではないでしょうか

 

このまま良い感じで、本大会へ向かって欲しいですね。

では

またお会いましょう。

 

 

阪急杯&中山記念

こんばんはです。

今日で2月も終わりですね

さっそくレース回顧に行きましょう。

まずは中山記念

1着 トーセンクラウン

2着 テイエムアンコール

3着 ショウワモダン

馬券は久々の大ハズレ| ̄ω ̄、|グスン

なんか中山記念なのにサマーシリーズクラスのメンバーだから

馬場も馬券も荒れちゃったかな

本来このレースの上位馬は王道へ行くけど、今年のメンバーじゃ行っても惨敗するだけだし

新潟大賞典やエプソムCがお似合いですね

 

次に阪急杯

1着 エーシンフォワード

2着 ワンカラット

3着 サンカルロ

馬券は例の如く2頭まで・・・

エーシンフォワードは、2歳時から活躍してたけど、ようやく本格化した感じ、新たな短距離王へ視界良好ですね

ワンカラットは、1400限定ならそこそこ強いみたいですね。

サンカルロは、順当に成長してきたカナ、NHKでも有力馬の1頭だっただけに素質はG1級でしょうから

がんばって欲しいですね。

例年通りならこの中から宮記念の馬券対象馬が出るはずです(゚д゚)(。_。)ウン!

 

いよいよ来週からクラシックトライアルが始まります

2歳時の格付けのままなのか?新興勢力の台頭はあるのか?楽しみですね♪

では

またお会いしましょう。

 

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード